2017年6月29日 (木)

チュウヒ2017XLⅥ  出の悪さ最悪の更新日だった

 今日は遅めの出発で6時半頃に着いた。11時まで居たが餌渡しは見られず、幼鳥が多少飛んでくれ撮れた。8時半頃から11時までは、姿見られずで諦めて引き上げたが、今シーズン最悪の出の日となった。幼鳥は1羽しか見られず、もう1羽(巣立ちして茂みに隠れていると思っているが)は何時登場するのか。昨年同様、3羽...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月28日 (水)

チュウヒ2017XLⅤ  昼から手持ちで幼鳥の様子見

 12時前着でチュウヒに行ったが、天気予報にまた欺かれた。曇りの予報だったので暑さ対策していなかったが、強い日差しが有り堪らず。幸いにも雨対策に傘を持っていったので、傘を差して暑さは凌げた。 道路側での手持ち撮影、撮れたのは中央正面より少し西側、手持だったので移動しながら木の間から撮った。画像は太陽...

» 続きを読む

| | コメント (0)

雨で自宅待機・・・天気様子見

 雨で早朝は撮影に出れず、止みそうなので様子見中。 掲載は、6月撮影の整理済み未掲載画像・・・だったと思う。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

チュウヒ2017XLⅣ  ナイスキャッチ!

 今日も対岸からの撮影、6時半過ぎに駐車場に到着、撮影ポイントへ歩いている時に頭上をチュウヒが飛んで行く。ポイントに着いた時には旋回していたが、機材を取り出している時に飛び去った。1時間弱で獲物を掴んで戻って来たが、餌渡しは無く直接下りよった。8時頃までで見たのは2度だけで、それ以外の動きは全く無し...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

チュウヒ2017XLⅢ  今シーズン初めて幼鳥(雛)が撮れた

 天気予報では終日曇り、昼まで撮影できると思い対岸に行った。6時半からの撮影だったが、途中から晴れて日差しが強くなり、暑かったことも有り10時で引き上げた。曇り空なら画像は良いと期待して行ったが、またしても天気予報はハズレでガッカリ。 狙いは幼鳥(飛べば雛というより幼鳥だろう)、着いた時には1羽が木...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

V3とタムロン16-300㎜で朝の散歩

 最近、腹の出具合が大きくなってきた。考えてみれば毎日撮影に出ているが、チュウヒの定点撮影でほとんど立っているか座っているかである。地元のカワセミやハヤブサでも歩くことはあるが、昨年あたりから地下鉄で行くことが多くなった。上流や中流で撮っていた時は、歩いて撮影地に行き、カワセミが飛べば後を追っていた...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

昼からV3と300mmf4+TC14Ⅲで地元ブラブラ

 2時頃からカワセミを探してハヤブサ地点まで歩いた。V3と300mmf4+TC14Ⅲの1130㎜の手持ち撮影、止まりものは十分だったが、AF-C1点では飛びものは何枚かは撮れたが、まともに撮れず。慣れれば撮れるかな?・・・無理だろう。一眼での手持ちの実績は、D500と80-400㎜+TC17Ⅱの10...

» 続きを読む

| | コメント (0)

暇つぶし

 7時半頃からブラブラ撮影に出ようかと思ったが、日差しが強く暑いので朝のお出かけ中止、あまり当てにならない野鳥望遠撮影機材のチェックを行った。ハトかスズメでもおとなしく止まってくれれば良いのだが、人工物では違いがあまり出ない。人工物で駄目だったら野鳥では使い物にならないぐらいは分かる。 昨日発表され...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

チュウヒ2017XLⅡ  雛の姿は今日も見れず

 対岸に行くつもりだったが、薄く霞がかかったような状況だったので、一番近くから撮れる中央正面に予定変更した。雛(飛べば幼鳥か?)の登場を期待したが姿見れず。親♀が餌を掴んで何度も旋回し、飛んで取りに来るよう促していたように思うが、旋回場所が左側の木の茂みの上が多かった。一度餌を持って巣にも下りたので...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月22日 (木)

チュウヒ2017XLⅠ  対岸からの撮影、雛の短距離移動を見逃す

 対岸からの撮影、チュウヒの動きは良く分かるが距離が遠い。D500と600mmf4+TC17Ⅱの1500㎜ならそれなりに撮れるが、視野が広すぎるのでローカルな動きを見逃してしまう。今日は、雛が巣から岸辺に一瞬飛んだそうだが全く気がつかなった。立っていた場所の対岸真正面だが、おそらく低空を飛び短時間の...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«チュウヒ2017XL 小雨の中の軽量機材手持撮影はボロボロだった