« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月28日 (日)

近江八幡 八幡堀のキショウブ

時代劇の撮影場所として有名な八幡堀へ、キショウブの写真撮影に行く。昨年に続き二度目であるが、今回は5月の終わりということもありキショウブの花の数は相当多かった。
朝8時過ぎ曇り空の中、自宅を出たが運よく近江八幡に着いた時晴れていた。風も爽やかで心地よくノンビリと散策した。2時前に帰宅。
移動:地下鉄、JR、徒歩  天気:晴時々曇り  D100:151枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

大池寺の皐、勧修寺の睡蓮

躑躅のシーズンが終わり皐の名所滋賀水口の大池寺(だいちじ)に行く。枯山水の蓬莱庭園の皐を期待していたが、2週間ほど早かった。小雨降る中、趣はあった。6月にもう一度行く。
帰ってきてから勧修寺へカルガモの雛がいないか見に行ったが残念ながら姿無し。杜若の花のは減り、黄菖蒲、睡蓮の花の数はかなり増えていた。花菖蒲も数輪咲いていた。
移動:車後徒歩  天気:小雨後曇り  D100:78枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

宮津の”伊根の舟屋”と”天橋立”撮影

朝起きると天気が良かったので6時過ぎに出かける。
高速と自動車道で向かったが舞鶴自動車に入ったころから雨が強くなり、伊根に着いた頃は土砂降りの一歩手前。”伊根の舟宿公園”に車を止め散策を始めたが雨で服がずぶ濡れ(これはどうでも良いが)、カメラが雨に濡れ撮影できない。諦めて天橋立方面に引き返すが伊根湾遊覧船めぐりの乗り場あたりで小雨に変わる。遊覧船にのり船から舟宿を見物した。
その後、傘松公園に引き返し、30年ぶりに天橋立股のぞきを行う。対岸の南側の丘の上からも天橋立を見物、天橋立も少々散策し帰宅、4時半頃に自宅に着いた。
天気:雨後曇り  移動:車  D100:234枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

勧修寺、平安神宮の杜若・睡蓮

初夏の花、杜若と睡蓮の撮影に出る。
朝9時に勧修寺に行く。初めて開門と同時に一番乗りした。杜若は紫、黄、白と三色の花が見事に咲いていたが、睡蓮は数輪しか咲いておらず、今年は他の花同様遅いようである。一旦引き上げてカワセミ撮影に出るが、カワセミは見つからず平安神宮に行く。こちらは杜若は少なかったが睡蓮は勧修寺に比べ数多く咲いていた。観修寺ではF2.8、300mmレンズを始めて使う。
移動:車、地下鉄  天気:晴後曇り  D2X:56枚、D100:109枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

三室戸寺のツツジ撮影

雨の中のツツジ、新緑の中で輝いていた。
朝、TVの10CHで放映されていたからかも知れないが人多し。
ピークを過ぎたところであったが、庭一面に咲き乱れていた。石楠花も満開。名所の花撮影、桜以外は雨の日が良いが、雨の降りが強すぎた。
移動:車  天気:雨(しっかり降っていた)  COOLPIX8800:73枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

植物園での花撮影

GW、今年は九連休であったが残るはあと一日、明日は会社の休日当番で遠くには行けない。もちろん家に一日自宅待機する必要はないが、休養で一日家にいてるつもりである。
最終日前日の今日、二日間の遠出で疲れ果て家に居たが昼から植物園の花撮影に出かけた。人では普段より多かった。家族連れ、木陰でのんびり食事をしている老夫婦、必死に写真撮影しているアマチュアカメラマン等・・・、休日の過ごし方は人それぞれ。
28~300mmレンズでRAWモードで花の撮影を1時間半ほど行った。
移動:地下鉄  天気:うす曇  D70:126枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

白川郷

昨日、乗鞍高原で撮影できなかった水芭蕉の撮影に行く。白峰か白川郷か悩んだがカタクリの撮影も可能な白川郷を選ぶ。
途中に御母衣ダム横の荘川桜の直ぐそばを通ったが、驚いたことにまだ蕾状態。荘川村の桜もチラホラからせいぜい七部咲き。関西の桜は終わったがこちらこれから。
水芭蕉の湿原のまわりは雪に覆われており、ところどころに花を咲かせていたが小さかった。カタクリも土手の斜面の極一部に咲いていたが、まだまだの状況。今年は相当雪が多かったようである。朝7時頃出て5時過ぎに帰ってきた。
移動:車  天気:晴  D100:210枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

駒ヶ根高原から乗鞍高原周遊

5/5,6の行事計画が流れ、ならば天気の良い間に遠出をということで、新車の高速での慣らし運転も兼ね日帰りで信州に行く。1,2泊したかったので3日にホテルを探し電話を入れたが、4日空いているところが無かった。5日は空いている所もあったが、天気予報を見て日帰りで行くことにした。
富士山の撮影に行きたかったが、日帰りは無理で駒ヶ根、乗鞍高原を周遊することにした。駒ヶ根は桜の名所の確認(4/22に行く予定であったが車の故障がわかり断念した)、乗鞍では水芭蕉を撮影したかった。5時半に自宅出発、高速はいつもよりかなり込んでいたが(出発時間も遅かった)、大きな渋滞に遭うこともなく順調、快適なドライブであった。
夜8時前に帰宅。
移動:車  天気:曇り後現地では快晴  D100:227枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

名所の花 室生寺の石楠花、長谷寺の牡丹

朝から快晴であったため室生寺の石楠花、長谷寺の牡丹の撮影に行った。朝6時半頃出発し室生寺には8時半頃到着、人が増える前であったので比較的ゆっくりと撮影できた。長谷寺には11時頃に到着したが、すでに人出は多かった。12時半には引き上げたが、参道から来る人は益々増えていた。ともに満開、長谷寺には石楠花も綺麗に花を咲かせていた。
移動:車  天気:快晴  D100:223枚(RAW)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »