« 野鳥撮影 | トップページ | 京都の野鳥撮影地をぶらっとまわる »

2007年7月21日 (土)

アオバズク撮影

アオバズク撮影に朝から御苑に出かける。いつ雨が降り出すかわからないような曇り空、当然日陰は薄暗い。F2.8、300mmレンズに1.4倍、2倍のテレコンを持っていく。始めに桃園の南にいくが親鳥が2羽いつもの場所にいた。何枚か写真を撮ったが動かないので宗像神社近くにいる鳥を見に行った。こちらは親鳥以外に雛が3羽出ていたが、かなり高いところに止まり日陰、逆光と撮影条件は最悪であったが何とか撮影は行った。

桃園南のアオバズク

07072103

宗像神社近くの木に止まっていた雛3羽と親鳥1羽。親鳥と雛一羽は突っつきあって戯れていたが、そのうち親鳥は煩わしくなったのか別の枝に移動する。

07072101

雛の表情は愛嬌がありユーモラスである。もう少し明るいところで、近ければ言うことが無かったのであるが。

07072102_1

12時ごろ御苑を後にして時間があったので天瀬ダムに向かった。狙いはヤマセミであったがダムの放水量は1週間前より多く川幅一杯に水が逆巻いていた。

移動:車  天気:曇り  D2X:134枚

|

« 野鳥撮影 | トップページ | 京都の野鳥撮影地をぶらっとまわる »

野鳥」カテゴリの記事