« 野鳥撮影(ヤマセミ、カワセミ・・・) | トップページ | デジスコ »

2007年8月25日 (土)

夜明け前後の伊吹山、後宇治川・歓修寺

夜明け前後の山撮影に早朝の伊吹山に登る。今年は8月15日の夜明け前に一度登っているが濃い霧で何も見えなかった。伊吹山ドライブウエイのゲートが3時に開門されに夜明け前に登れるのは8月まで、今年は諦めていたが、この土日予定も無く天気予報では快晴であったので前日行くことに決めた。2時半頃に自宅を出発、4時半には山頂に立っていた。霧は出ていなかったが東の空には雲があり朝日は見れたが期待していた信州の山は見ることが出来なかった。

5時前に東の空が明るくなる。

07082501

日の出が近くなると北の空も赤く染まる。残念ながら厚い雲で白山は一蹴見えただけ。

07082502

雲の間から太陽が顔を見せる。

07082503

ほんの一瞬であったが真ん丸い太陽が顔を見せる。直ぐに上から雲に隠れた。

07082504

太陽が顔を見せるとあたりは一気に明るくなる。夜明け直後の山はガスが流れ幻想的である。

07082505

伊吹山は秋の装いの準備中、8月半ばには山上を真っ赤に染めていたシモツケソウも色あせ、サラシナショウマが風に揺れていた。薄いウインドブレーカーを羽織っていたが山上は寒くてクシャミの連発。

07082506

8時半頃自宅に戻る。宇治川、勧修寺を巡る。宇治川のヤマセミは姿を見せなかったが勧修寺ではカワセミが姿を見せてくれた。

07082507_2

移動:車  天気:晴れ  D200:210枚、TZ3:14枚

|

« 野鳥撮影(ヤマセミ、カワセミ・・・) | トップページ | デジスコ »

山歩き」カテゴリの記事