« 宇治川から勧修寺 | トップページ | 今日も朝からヤマセミ撮影 »

2007年9月 9日 (日)

ヤマセミ撮影 天ヶ瀬ダム

9月に入り多少涼しくなったのか(?)昨日の天ヶ瀬は釣り、水辺遊びの人が真夏より多くなっていた。これからしばらく水辺遊びの人が多くなる時期、今日を最後に寒くなるまでヤマセミ撮影をストップするつもりで朝7時頃着で天ヶ瀬に行った。ところが釣り人は昨日より多くすでに橋からダム側にも人が入っていた。「ありゃ~、今日もあかん」と思い朝の散歩に切り替え宇治川沿いを歩く。少しガスが出ていたが非常に蒸し暑かった。

07090900

ウ・・がしたくなったので吊橋横のトイレに寄る。すっきりしたのでダムの上に行こうかと思いダムに向かうがヤマセミが気になったので橋に再び戻りダム方面を見た。いつもの場所にはいなかったが発電所の柵の上に何やらとまっていた。視力は両目とも1.5であるが遠すぎてよく判らない。ヤマセミがどうか確かめるため坂を上り発電所横に行く。距離はかなりあったがヤマセミであることはわかった。コンデジで撮影し、一応姿を見たので車に引き返したが、次の行先の勧修寺の開門まで時間がかなりあったのでカメラと三脚を持ってヤマセミを見た場所に再び行くことに。すでに飛び去ったかなとの思いもあったが少し離れた場所にヤマセミは居た。いつもの場所より近く撮影はしやすい。

珍しく川の監視員(かどうかはわからない)の車が来てスピーカーから”立入禁止・・・・」と流していたのでダム近くから釣り人はいなくなっていた。

直ぐにセットして撮影開始。

07090901

07090902

07090903

ヤマセミは小刻みによく動いていた。動作をよく見ているとカワセミの動きによく似ている。

07090904

たまにトサカを立てたり表情はカワセミより豊かである。カワセミがたまに行う足をチョコチョコ動かしての横歩きも見せてくれた。

07090905

 

07090906

何やら鳥とは思えぬ表情も見せる

07090907

一度ダイビングし向こう岸に移動する。いよいよ餌取りのダイビングの時間かと思い期待に胸が躍る。

07090908 

ダイビングを数度行いそのたび川岸の岩場に止まる。飛び込むスピードはカワセミ同様早いが水から飛び出す時に一呼吸あるのでカワセミより撮影しやすい。しかし残念ながらこちら側に柳の木があり飛び込んだ水面がよく見えない。飛び込む位置が毎回違うためそのたびに移動する。

07090909

07090911

何枚か適当にシャッターを切ったが飛び物もまともに撮影できていた。

07090912

07090913

07090914

07090915

07090916

07090917

しばらくいい調子で撮影していたが、急に奥の方に飛び去りダム近くのコンクリートに止まって動かなくなった。こうなればしばらくは動かない。動き出すまでまとうかとも思ったが満足したので勧修寺に移動することにした。橋からダム方向を見ると釣り人が一人川に入っていた。後から来た人物のようで監視の車から流れていた注意を聞いていないようである。

勧修寺には10時頃到着し12時過ぎまでいたがカワセミの姿を見たものの撮影できず。天ヶ瀬にはしばらく行かないつもりで出かけたが、いつもと違う場所で遭遇・撮影しまくり、俄然また通うことに気が変わったのは言うまでも無い。

移動:車  天気:晴れ時々曇り  D2X:235枚、TZ3:6枚

|

« 宇治川から勧修寺 | トップページ | 今日も朝からヤマセミ撮影 »

野鳥」カテゴリの記事