« 野鳥撮影 京都御苑 | トップページ | 山科川でのカワセミ撮影 »

2007年12月15日 (土)

野鳥撮影 植物園後旧安祥寺川・山科川

朝から府立植物園へ野鳥撮影に行く。9時過ぎに到着したが人は少なく、森の木の葉は落ち見晴らしがよくなっていた。

07121501

しかし、所々に色付いたモミジが残っており少し驚く。

07121502

山茶花が咲いていた。

07121503

桜が咲いており少し驚いたが、コブクロザクラ(?)とかいう桜でこの時期に咲く種類かもしれない。

07121504

最初に現れた鳥はルリビタキ、梅林に現れたが直ぐに飛び去る。まだ人に慣れていないのか現れては直ぐに逃げるで撮影のチャンスは少なかった。

07121505

次に現れたのがジョウビタキ、先日来た時も見かけたが人に慣れたのかカメラの前で色々ポーズを取ってくれるた。

07121506

あたりが騒がしくなりエナガの集団が突然現れたが中に色々な鳥がいた。コゲラ、ルリビタキ♀、メジロ、シジュウガラ、キクイタダキも混じっており、偶然かコゲラも姿を現した。

07121507

07121508

07121509

12時前に一旦帰ろうと思い駐車場に向かって歩いているとシロハラが現れた。

07121510

12時半頃に自宅に戻り、1時半頃再び自宅を出て旧安祥寺川に向かう。狙いはカワセミであるが居た。定住(?)しているようである。珍しくタカが川の上直ぐの低空を飛んで行ったが撮影しそこなう。

07121511

しばらく居たが動きが悪く日が暮れてきたこともあり自宅に引き返す。途中の山科川でカワセミを見つけ撮影したが、目の前でホバーを数度見せてくれる。残念ながらカメラのピントが合わず撮影できず。カメラの設定を見直す必要がある。

07121512

移動:車後徒歩  天気:曇り時々晴れ  D2X:103枚、D300:79枚

|

« 野鳥撮影 京都御苑 | トップページ | 山科川でのカワセミ撮影 »

野鳥」カテゴリの記事