« マキノのカタクリ撮影 | トップページ | 野鳥撮影 御苑、勧修寺 »

2008年4月12日 (土)

勧修寺のカワセミ、天ヶ瀬のヤマセミ

 3月の終わりから続いた桜熱も昨日で覚めた。来週の週末、天気が良ければ信州に桜撮影に行く計画であるが今年は十二分に桜を鑑賞(撮影後の写真)したため桜に対する熱は覚めた。今日は朝からカワセミ、ヤマセミ撮影に出かける。最初に行ったのはヤマセミ狙いの天ヶ瀬であったが姿は見かけずでカワセミ狙いで勧修寺に行く。

今日の勧修寺は桜満開の先週と違い人は少なかった。

08041201

今日の狙いは動のカワセミ、静ではない。静も一度PLフィルターを付けてじっくり撮る計画はある。

先週に一度500mmレンズの試し撮りでカワセミ撮影を行ったが、しばらく三脚を使用しての撮影を行っていなかったため調子が悪い。

08041202

集中できずタイミングを逃していたが、しばらくすると感が戻ってきた。ホバーを撮影。

08041203

カメラ目線でカワセミがこちらを見る。

08041204

調子が良くなる。

08041205

今日は絶好の機会が何度もあったが場所(カメラの周囲の空間)が狭かったこともあるが何度も逃した。

08041206 

まあ、それでも満足できる結果だったと思う。

08041207

満足して2時半過ぎに勧修寺をあとにして天ヶ瀬に再び行った。

いつもの撮影ポイントに行き川面を見ると”グエ グエ ”という鳴声とともにヤマセミが飛んできた。場所はかなり離れていたが証拠写真撮影ということでカメラをあわててリュックから取り出し三脚にセットして撮影する。勧修寺からのセットのままでテレコンを付けていなかった。

08041208

ヤマセミは移動したがヤマセミを見ながら1.7倍のテレコンを付け撮影する。

08041209

ヤマセミはその場所をしばらく動かなかったのセットを確認してあとはじっくりとシャッターを切る。

08041210

飛び物を期待しチャンスをうかがうがヤマセミは動かない。やがて向きを変え飛び去ったので連写するがまともに撮れたのは飛び立つ前の写真のみ、動はすべてピンボケであった。

08041211

移動:車  天気晴れ D300:446枚、TZ3:3枚 

|

« マキノのカタクリ撮影 | トップページ | 野鳥撮影 御苑、勧修寺 »

野鳥」カテゴリの記事