« 白峰大嵐山を歩く、後市の瀬周遊 | トップページ | 10連休の最終日 »

2008年5月 4日 (日)

朝から天ヶ瀬のヤマセミ、後勧修寺のカワセミ

勧修寺へカワセミの撮影に行くつもりであったが朝早く目覚めたため先に天ヶ瀬に行った。朝7時過ぎに到着数人のカメラマンがおりヤマセミも姿を見せていた。入る場所が無かったので橋の上から撮影する。

08050401

ヤマセミは対岸に飛び立ったのでいつもの場所に行く。ヤマセミは茂みの中にいたが歩いている間に川に飛び込んだのか魚を咥えていた。

08050402

再びダイビング

08050403

    

08050404

勢いよく川面から飛び出す。

08050405

岩の上にとまるが魚は咥えていなかった。失敗かな?

08050406

少し奥に移動してダイビングを繰り返す。水浴びをしているようであった。

08050407

08050408

08050409

08050410

その後、さらに奥に飛び岩の上から水浴びを繰り返した。カワセミ同様、低いところから飛び込む時は魚を捕らえるのが目的ではなく水浴びのようである。何回も繰り返した後上の木の枝に止まり動かなくなった。500mmレンズに1.7倍のテレコンをつけていたが遠くて不十分、近くならもう少し粘ったがカワセミ撮影に勧修寺に向かう。

十分満足の撮影が出来たと思っていたが帰ってから画像を見ると遠いのと逆光のため遠方の写真はほとんどダメ、しかし十分楽しめた。

勧修寺は特別拝観が行われており人も多かった。この日のカワセミは前回以上に不調で山から川へ直行(はるか上空を素通り)することが多く4時間少々粘って撮影機会は3度、いずれも短時間であった。

08050411

多少の動きものが撮れる

08050412

魚を咥えて枝に止まったところを撮影するが暗くて補正(補正しすぎ)

08050413

静止ものは順光で綺麗に撮れた。

08050414

カワセミの現れる時間が短く退屈でサギを撮る。

ゴイサギ、あまり注目しないが綺麗なサギである。

08050415

コサギ、何故か今年の勧修寺のサギのコロニーにはコサギが多い。

08050416

アマサギ、毎年この時期姿を見るが池に入って魚を捕らえることもなく巣を造る様子も無く木の上の方でじっとしている。

08050417

花も撮影、杜若の花の数がぐっと増える。

08050418

キショウブも咲き出した。

08050419

今年初めて綺麗に開いた睡蓮を見た。

08050420 

あとしばらくで氷室池も花のシーズンになる。花撮影かカワセミ撮影かで持ってくる機材に悩むシーズン。

移動:車  天気:快晴  D300:694枚

|

« 白峰大嵐山を歩く、後市の瀬周遊 | トップページ | 10連休の最終日 »

野鳥」カテゴリの記事