« ヤマセミをさがして | トップページ | ヤマセミを捜してダム巡り »

2008年6月 1日 (日)

天ヶ瀬、勧修寺

 朝早く天ヶ瀬ダムに行く。昨日、数十分差で撮れなかったヤマセミ撮影である。6時半頃に到着、ダムの放水は昨日より多かった。

08060101

朝早く行くと必ずヤマセミが現れるという吊橋下に行くと既に10人近いカメラマンがおり驚く。しばらく居たがヤマセミは前の川面を数回下流から上流に飛んだのみ、飛び物撮影に慣れていないためすべて失敗、露出補正を-1にしていたが、早朝撮影-2ぐらいが良かったのかもしれない。

その後、ダム下移動しばらくヤマセミが現れるのまったが姿を見せずで勧修寺に移動、カワセミ撮影である。9時過ぎに到着したが驚いたことに既に多くの人がいた。花撮影がほとんどでカワセミ撮影は私以外に一人だけ、雑談を交わしながら出没するのを待つ。現れたのはかなり時間が立ってから。

08060102

一般の観光客が多く、カワセミは木の枝に止まっても境内を散策する人が近づくと逃げるでシャッターチャンスの機会は少なかった。

08060103

サギのコロニーの巣では多くのサギがかえり雛が多く親鳥が餌を持って帰る度に騒ぐのでうるさかった。

08060104 

結局カワセミのシャッターチャンス(現れた回数)は4回、カワセミは諦め花を撮影して再び天ヶ瀬に移動することに。

08060105

睡蓮の数は益々増え綺麗な花も増えてきた。

08060107

これから夏に向けて増える。

08060108

杜若、キショウブを姿を消し花菖蒲が増えてきた。

08060109

2時半頃に再び天ヶ瀬に到着した。これまでの経験では3時を過ぎると現れるか確率が高かったがさっぱり、暇でカワウなどを撮影する。大きな魚を咥え水面に姿を現したが魚を一気に飲み込む。

08060113

サギも小魚を捕らえていた。   

08060110

5時近くになり諦めて帰ろうとした時である。ヤマセミが現れた。

08060111

この日のヤマセミはダイビングをせず川面を旋回するのみ。

08060112_2

水物(水に飛び込むところ、飛び出すところ)を狙っていたが撮れずで6時前に引き上げた。

移動:車  天気:晴れ  D300:338枚。TZX:15枚

|

« ヤマセミをさがして | トップページ | ヤマセミを捜してダム巡り »

野鳥」カテゴリの記事