« 植物園の紫陽花 | トップページ | 山科川でカワセミを探す »

2008年6月22日 (日)

6月21日(土) 勧修寺でカワセミ撮影

 夜降っていた雨は朝には上がっていた。早朝、天ヶ瀬にヤマセミ撮影に行きたかったが川の増水を予測して断念、三室戸寺にアジサイ撮影かとも思うが毎年同じ撮影をしても面白くない。池でのカワセミ撮影、植物園かと思うが人が多いので勧修寺に行くことに決める。山科川の増水で川に行かず勧修寺に留まると予測、花菖蒲も終わりに近づき人も少ないであろうと思った。

10時前に入ると予想通り人は少なくなっていたが、サギの雛が大分大きくなり鳴声が騒々しかった。期待通りにはいかずカワセミの姿はなかった。先に来ていた人に聞いたが一度も見かけなかったのことでサギの子供を撮影する。金曜日に発売されたニコンキャプチャーNX2の取り寄せを頼んだこともあり使い勝手のチェック用にRAWで撮影する。

毎年、サギの雛を見に来ているわけではないので確かではないがゴイサギの雛がやけに多いように思った。特に興味があるわけではないが時間潰しに撮影する。

08062101

続いてコサギ(クチバシが茶色、ダイサギか?)を撮影。  

08062102

親鳥からの餌の口移し、羽ばたきの練習・・・、この時期のサギの撮影は楽しめる。

08062103_2

カワセミは一度姿を見せるが木が邪魔で撮影できず。カメラを担いで撮影できる場所に移動中に川に向かって飛び立つが川が増水していても飛んでいくところを見て予想通りにいかず多少がっかり。

待つしかないので移動した場所にカメラをセットし待ち続ける。なかなか飛んでこないので睡蓮の花を撮影するため移動する。数枚撮影してカワセミ撮影ポイントに帰ってくるとカワセミがいた。慌ててカメラを向けるがカワセミは飛び見事なホバーを見せてダイビング、再びきに止まる。止まりものは写せたがホバーを撮りそこねる。

08062106

その後2時間ほど粘ったが姿を見せたのは二度、いずれも短時間で見事なホバーは見せてくれず。

08062107

3時過ぎに勧修寺を後にして天ヶ瀬へ状況を見にいった。ダムの放流は行われていなかったが川は増水し泥水状態、ヤマセミが出て来るような雰囲気は無かった。

今年の勧修寺、気のせいか赤い睡蓮の数が少ないような・・・・・

08062108

移動:車  天気:曇り時々薄日  D300:RAW169枚

|

« 植物園の紫陽花 | トップページ | 山科川でカワセミを探す »

野鳥」カテゴリの記事