« 天ヶ瀬のヤマセミ、後御苑でアオバヅク | トップページ | アカショウビン 思いっきり× »

2008年7月 5日 (土)

ヤマセミ撮影しまくり

朝から天ヶ瀬にヤマセミ撮影に行く。先週の再現なるかと希望を持って6時半頃に到着するが驚いたことに既に30人ぐらいの人がおりいつもの場所に車を止めれなかった。後で常連さんに聞いた話であるが誰かがブログか何かで情報を発信したため火曜日頃から急に人が増えたとの事で、私のHPかと一瞬思ったがアクセス件数から考えてありえない事で他にも同じ時期に撮影し情報を発信している人がいると思うと嬉しくなった。

とにかく人が多く7時前に行ったにも関わらず撮影場所を捜すのに多少苦労するが今日のヤマセミ撮影は最高であった。

08070501

人が集まると鳥が寄り付かないと言う人がいるが私はあまりそのような状況を見た事がない。唯一花菖蒲の時期の勧修寺のカワセミを除いてのことであるが、山奥に行けば確かに人を見ると鳥は逃げるが街近くの鳥は人なれしているのかあまり人を見ても逃げない。勧修寺は普段人が少ないためか花のシーズンは人が集まっているところにはカワセミは近づいても止まらなかった。それでも写真は撮れた。

08070502

ヤマセミはは3羽見かけた。雛(若鳥)が2羽出てきたようである。

08070503

一羽の雛は人目を気にせず盛んにダイビングを繰り返す。

08070504

今日は川岸に釣り人も姿を見せず(カメラマンの多さに入りにくかったのかもしれない)、思い存分ダイビングの練習を行っていた。

08070505

先週に続きアップ写真も撮れる。500mmの手持ち撮影、ニコンのVRは凄い(?)私でも手持ちで撮れました。

08070506

ヤマセミが叫ぶ。

08070507

今日はヤマセミ撮影以外にも収穫があった。隣にカメラを構えた人が滋賀から来た人で湖北(湖東?)の古刹のアカショウビンの情報をいろいろと教えてくれた。先週は彦根から来たいう人に場所の名前のみを教えてもらったが、その後インターネットで調べ知識を持っていたので情報がさらに詳しく判った。巣のある木、出没する時間帯、サンコウチョウがいること・・・、是非行ってみようと思う。

今日は暑く10時半頃脱水症状気味になり引き上げることに。途中で勧修寺に寄ってみた。カワセミは居たがいつもと行動パターンが違う。どうやら若鳥が出てきたようで楽しみが一つ増えた。

08070508

移動:車  天気:晴れ時々曇り  D300:RAW445枚、JPG33枚

|

« 天ヶ瀬のヤマセミ、後御苑でアオバヅク | トップページ | アカショウビン 思いっきり× »

野鳥」カテゴリの記事