« カワセミ撮影 勧修寺 | トップページ | COOLPIX・P80の試し撮りⅡ »

2008年8月30日 (土)

8月29日 P-80試し撮り

 野鳥撮影では大きな重いレンズを持っていくが、ちょっとした花や景色を見ると撮影したくなる。望遠では花は撮影できても景色はまともに撮影できない。一眼レフをもう一台持参とはいかないので、これまで、PanasonicのDMC-TZ3を使用していた。このカメラは10倍ズームで通勤カバンにも入るなかなかの優れものと思うが、液晶画面を見ながらの撮影に慣れておらず望遠側でピントがうまく合わなかった。ファインダーを覗いて撮影できるコンパクトカメラが欲しくなり捜していると最近のコンパクトカメラは倍率が18倍、20倍しかも28mmあたりから撮影できる機種がでており買うことを決めた。目に止まったのはPanasonicのFZ-28、ニコンP-80、オリンパスSP-570UZの3機種で店に現物を見に行き実際に撮影の感触を確かめてFZ-28が一番気にいったが価格でP-80に決めた。4万6千円と3万円の差、サブカメラでは大きい。また、ニコンに統一した方が色合いが一眼レフと合うのではと思ったこともある。

08082901

新しいカメラを手にすると嬉しいもので家の中で撮影するが物足らず、29日の美味いすき焼きを食する会に持っていき試し撮りを行う。

「四条大宮の老舗のすき焼き店の肉、暑くてボリュームありで仲居さんがすべて行ってくれるので客は食べるのみ。」

ISO200、かなり低速のSPで撮影するがそれなりに撮影できる。フォーカスの遅さもそれほど気にならず。TZ3よりは手振れせずに撮影できた。

08082902

「味は絶品とまではいかないがそれなりに美味かった。肉が厚すぎたのと、タマネギ、ゴボーが好みでは無い。子供の頃から鍋の野菜は白菜がメインで育ったからかも知れない。しかし、腹が膨れ満足であった。」

08082903

夜風に吹かれ、バスに乗り京都駅へ。ここで、本格的に試し撮り(ただし、2、3枚)。ISO200、露出補正-1で多少テレ側にレバーを動かし撮影。かなりの低速、手持ち撮影ではミラーアップが無いだけブレが無く一眼レフより綺麗に撮れているように思う。

08082904

ISO400になるとノイズが多いが我慢できる範囲(使う人によると思うが)、 3万円の価値は十分にあるカメラと思った。

08082905_2

移動:通勤途中  天気:?  P-80:8枚

|

« カワセミ撮影 勧修寺 | トップページ | COOLPIX・P80の試し撮りⅡ »

その他」カテゴリの記事