« 勧修寺のカワセミ D3高感度撮影Ⅱ | トップページ | 滋賀から京都北部周遊ドライブ »

2008年10月18日 (土)

勧修寺でカワセミ撮影、夜は宇治灯り絵巻に行く

 10月の後半に2度信州に紅葉撮影で行く予定であった。朝から快晴、しかし中止、1度行くと日帰りでも3万円はかかる、D90の購入を考えての中止である。D3とD300をリュックに入れるとかなりリュックが変形したので、D300より一回り小さいD90が欲しくなった。D90は10万少々と予測、D2XとD200を下取りに出せば3万円ぐらいで買えるであろうと予測した。D200は使い道があるがD90が手に入れば不要になる。

朝から勧修寺にカワセミ撮影に行く。御苑に行こうかとも思ったが、カワセミ撮影の方が面白く天気が良いので飛び物のいい写真が撮れるかもしれないとの期待から決めた。9時過ぎに到着したが月曜日同様一番乗り、いつもの場所へ行くが姿見えずで池周りをウロウロ、再びいつもの場所に戻ると姿を見せたので直ぐにカメラを取り出しオハヨウの挨拶代わりに一枚。

08101801

カメラはD3、500mmに1.4倍のテレコンをつけ、カメラ設定はISOオートで上限3200、シャッター速度下限1/500、飛び物撮影モードとした。

1枚撮った後三脚、カメラの取り付け他を微調しているとカワセミは飛び去った。行先をよく見ていなかったが山科川に向ったのであろう。

08101802

カワセミが帰ってくる前にシグマ50mmF1.4のレンズを挿入し境内を撮影する。評判が良いレンズであるが大したことは無いような? 使う所を間違えているのかも知れないが?

08101803

池の中央に矢が刺さっているが何なのか前から気になっている。何か理由で寺の関係者がさしたのか、いたずらか、サギが巣の一部に使おうと何処からか運んできて落としたのか?

08101804

境内の撮影後カワセミを探していると反対側で頻繁に水に飛ぶ込む姿が見えた。最初に見たカワセミとは違い色の少し汚いメスであった。しばらく前に見たメスで水によく飛び込むサービスの良い鳥である。

08101805

日陰の暗がりの中、日差しの強いときは陰が濃いので撮影しにくい。

08101806

胸の毛が生え揃い綺麗になったと思っていたが元のまま、勧修寺には3羽が現れるのかも知れない? ペレット(食べて消化仕切れなかったカス)を吐き出す瞬間。

08101807

暗がりの中で飛び物を撮影するが完全なピンボケ、大きくトリミングしているが、どんな条件でも綺麗に撮影するにはまだまだ修行が必要。

08101808

久しぶりに蓮に止まるところを撮影するが完全な逆光。

08101809

今日は蓮からのダイビング、ホバーも何回か見せてくれたがピントが合わなかった。AF-CでVRをONにしていたが、OFFの方が良かったのかも知れない。逆光でなければピントは間違いなく合っていたと思うのであるが?

08101810

いろいろな場所に止まってくれ退屈しなかった。色付き始めた桜の木のてっぺんにも止まったが後ろからしか撮影できなかったのが残念である。ほんの瞬間、シャッターを押すタイミングが悪かった。

08101811

元の場所に戻り待っていると川から帰ってきたと思われるカワセミが現れたが、何やら非常に警戒していた。

08101812

羽を広げ飛ぶのかと思えば飛ばず。ゆっくりと羽を広げるときは飛ばないようである。

08101813

落ち着かずキョロキョロ周りを見て口を大きく開け威嚇していると思っていたら、もう一羽のカワセミが飛んできて追いかけっこ、池の上をしばらく飛びまわり撮影は出来ない。

08101814

しばらくして姿を見せるが今度は30分ほどその場を動かない。とまり物はかなり取れたが動きの無い姿は面白みがなく日陰で暗く色ももう一つ。

枝の端の比較的明るい日陰に移動し餌獲りかと思いきや川に飛び去っていった。今日も川の日のあたる場所で大サービスしているのか・・・、行かないので分からないが?

08101815

昼から夕方まで家の用事があったので1時頃に引き上げた。

先週よりカワセミの姿をよく見たが頻度は少なく、最近は暗い場所で餌獲りを行うため飛び物は撮影しにくい。木の葉が少なくなる冬場に期待している。

数枚の葉が紅葉している桜。

08101816

コサギの毛?

08101817

モミジの紅葉はまだまだ、紅葉の前に葉が落ちている。

08101818

部分的にではあるが綺麗に紅葉している木もあるが名前は知らない。

09101819

この土日に平等院がライトアップされるというので用事を済ませた4時頃に出かけた。5時に京阪宇治駅に到着、宇治川の土手から夕日を撮影する。

09101820

宇治灯り絵巻とかが行われており宇治公園一帯で行灯が道を照らし中の島ではイベントが行われていた。

09101821

朝霧橋の夕暮れ時、多くの鳥が空を舞っていると思いよく見ると蝶のような動き、コウモリであった。

09101822 

18時開門の平等院、20分ほど並び入ると鳳凰堂は見事にライトアップされていた。

09101823

一番の撮影ポイントの狭い撮影場所では三脚を立てた連中が陣取る。となりの爺さんが「おっちゃん腕が入る」と私の腕を押しよる。その口ぶりと撮影中に腕を押された行動に多少腹が立ち、「何枚か撮ったら場所を変わって貰えますか」と言うと「ここでいい」と言うので、無視して腕を引っ込めず撮影を続けた。場所を少し移動して撮影した後、元の場所に戻ると爺さんが撮影していたので、「爺さん、まだ撮影しとんのかえ」と聞こえるように言って引き上げた。

観光地の押し合いへし合いの狭い場所で三脚を使用して長時間陣取るな!

09101824

移動:車、地下鉄、京阪  天気:快晴  D3:RAW432枚

|

« 勧修寺のカワセミ D3高感度撮影Ⅱ | トップページ | 滋賀から京都北部周遊ドライブ »

祭・イベント」カテゴリの記事