« 大津祭 | トップページ | 勧修寺でカワセミ撮影、夜は宇治灯り絵巻に行く »

2008年10月13日 (月)

勧修寺のカワセミ D3高感度撮影Ⅱ

 10月11日に続き勧修寺でD3によるカワセミ高感度撮影を行った。天気も良かったので飛び物主体で撮影しようと9時前に勧修寺に到着、もちろん一番乗りで10過ぎまで観光客は誰も来なかった。ISOオート、下限400、上限3200、シャッター速度下限1/400に設定する。

入って直ぐにはカワセミが見つからなかったので、最初に境内をサブカメラのP80で撮影する。意外な所で見つけ撮影するがP80でまともに撮れず、D3を取りに行っている間に姿を消す。30分ほどしていつもの場所に近くに現れたが絶好の場所、止まり物を数枚撮る。

08101301

ダイビングかと思いタイミングを計っていると一度水に飛び込んで直ぐしたの日陰の木に止まりよった。シャッタースピードが極端に遅くなりD300では飛び物がまともに撮影できない場所である。数度飛び込んでくれ画像は悪かったが何とか撮ることが出来た。ISO3200さすがにトリミングするとザラツキが目立つ。

08101302

初めて羽を広げて飛び込む瞬間を撮影する。これまでの写真はほとんど羽をすぼめてダイビングするシーンが多かった。

08101303

水から飛び出すを瞬間も捕らえる。魚を咥えて飛び出すところも会ったがピンボケ。今日はVR・OFF(意識したのではなくOFFになっていた)、AF-Cで撮影したがピンボケが多くいつものAF-Sに戻す。

08101304

画像も暗かったのでソフトでかなり修整した。

08101305

これは日当たる場所に飛び込み飛び出してきたところ。スポット的に日が当たっていたのでカワセミの羽のみハレーション気味。

08101306

この写真はマシな方。

08101307

魚を咥えて木に止まる瞬間、これも暗らかったことを除けば出来損ないの写真では無い?

08101308

数度のダイビングの後姿を消す。それから30分ほどして再び目の前に現れるがカワセミがもう一羽現れ、川方面に2羽とも飛び去る。

朝の内、ヒヨドリがひっきりなしに鳴き、シジュウガラ、ヤマガラ、メジロ、コゲラ、エナガの集団が現れた。コゲラがしばらく周辺の木を突っつきまわしていたので撮影した。

08101309

エナガも直ぐ近くのいい位置に来てくれたので撮影した。

08101310

12時を過ぎるとヒヨドリは飛び去り、他の鳥も一斉にどこかへ行ったので静かになった。珍しく、いつも居るカルガモとサギ類の姿を見ることは無かった。

カワセミは1時前に再び飛んできたが直ぐに川方面へ飛び去った。

08101311

飛び去る瞬間を連写した。

08101312

今日の川はカワセミが出まくっていたのかも知れない??

08101313

1時半に立ち疲れたので引き上げた。勧修寺前の川に行ってみようと思うが車を止める場所が無い。路上駐車は滅多にしないので考えるところである。去年までは手持ち撮影を何度か行ったことがあるが、撮影距離が遠くそれほど粘ったことは無い。

08101314

移動:車  天気:晴れ  D3:RAW159枚、P80:55枚

|

« 大津祭 | トップページ | 勧修寺でカワセミ撮影、夜は宇治灯り絵巻に行く »

野鳥」カテゴリの記事