« カワセミ 山科川 | トップページ | 植物園後山科川 »

2008年11月 8日 (土)

山科川から勧修寺へ D90試し撮り

 午前中は雨であったが昼から雨が上がったので、11月5日に考えに考えた上で購入したD90の試し撮りに出かけた。行き先・目的は、勧修寺の桜の木の紅葉撮影であったが、山科川でカワセミ撮影も試してみようと思い400mmズームも持参した。

山科川を下り勧修寺に向かうが運動公園横でカワセミを見つけた。先週の日曜と同じ場所であるが、今日もシャッタースピードを優先に考えてISOを800以上(~1250)に設定して撮影にのぞむ。

08110801

止まり物は十分納得できる(D200以上の出来)撮影が出来た。

08110802

飛び物撮影でもピントの合うスピードがかなり早く、ピント合わせでレンズがガナリながら動くことも少なかった。

大きな魚を咥え飛ぶ。

08110803

先週に撮影を楽しませてくれたカワセミではなく、下流のカワセミのようであった。

08110804

飛び物、魚咥えものを撮影するが下流に飛んでいったので追いかける。

08110805

旧安祥寺の出合いのところで再び上流に向ったので、とりあえず追いかけるのやめ、アオサギをローアングルから撮影して、今日の目的地である勧修寺に向った。

08110806

勧修寺、モミジは早いのは判っていたが桜の紅葉も綺麗で、今日の撮影は桜の紅葉が目的であった。予想通り見事に色付いていた。カメラISOは200に戻す。

08110807

多少、小雨がばらついていたように思うが、それが良かったのか人はおらず思い存分一人で撮影を楽しむ。

08110808

中の島からの撮影、人が一人もいなかったので撮影のアングル探しは楽であった。

08110809

これも中の島からの撮影。

08110810

D300の色調、スタンダードで撮影したが気に入った。D200より綺麗(好み)のは間違い無い。

08110811

これほど綺麗な景観、人が居ないのを不思議に思う。

08110812

モミジは少し遅いようであるが、カワセミ撮影を兼ねたモミジ撮影に来るつもりである。紅葉したモミジに止まるカワセミが撮れれば最高である。

菊展が行われていたが、この菊展を見るだけのために来る人もいるようであった。

08110813

ヤマガラがいた。

08110814

勧修寺の後、再び山科川に戻り始めのショットは旧安祥寺川との出合でのコサギ、これもローアング。

08110815

運動公園横でもカワセミを見かけずで帰路に着くが、マイカワセミ撮影ポイント近くでカワセミを見かける。

08110816

下流に向ったので追いかけるが、先週追いかけた下流のカワセミで色が綺麗。

08110817

08110818

飛び物を撮るチャンスには恵まれなかったが、止まり物は十分撮影できた。

08110819

初めて撮る場所、しかしポーズは平凡。

08110820

しばらくカワセミを追いかけたが動かなくなったので再び帰路につくが、途中でカワセミを見かける。下流のカワセミではなく色の少し汚い若鳥のようであった。マイポイント近くで居ついて欲しい。

08110821

D90、性能は当たり前であるがD200より上、カードがSDメモリーでRAW撮影での書き込み速度が気になっていたが問題は無かった。

D90はD2X、D200を下取りに出して購入したカメラであるが十分過ぎるカメラであった。高感度撮影が手軽に出来、ピントの合う速度も早く、撮影後の書き込みは十分である。小さく、軽くで思い400mmズームとの重量バランスを気にしていたが全く問題なかった。これからの撮影に期待できる。むしろレンズを意識してささえるだけで用を足すので大満足。

移動:歩き  天気:曇り  D90:322枚

|

« カワセミ 山科川 | トップページ | 植物園後山科川 »

野鳥」カテゴリの記事