« 植物園後山科川 | トップページ | 高台寺、清水寺ライトアップ »

2008年11月12日 (水)

京都名所の紅葉撮影Ⅱ 早朝の祇園白川、永観堂のライトアップ

 今年の京都名所の紅葉撮影は11月8日に勧修寺でスタートさせたが、今日は通勤途中に早朝は祇園白川へ行き、夜には永観堂のライトアップでD90の夜間撮影の試し撮りを行った。

景観保存地区の西側入口近くの梅の木2本、料亭の裏口かな?

08111201_2

私にとっては定番の撮影アングル

08111202_3

早朝は人通りが少ない景観保存地区の通り。紅葉も桜は色付いているがモミジは青葉であった。

08111203_2

紅葉し始めた木、所々色付きが綺麗。

08111204_2

この木(桜)はこれ以上赤くはならないのか、葉がかなり散っていた。

08111205_2

このアングルは春の桜が見事

08111206_2

夜の永観堂、20代半ばに初めて訪れた場所で何回も来ているがライトアップは初めて。

08111207_2

見事に赤く染まっているモミジも所々にあったがまだまだの状態。

08111208_2

搭を撮影するが暗くてうまく撮れない ISO1600

08111209_4

今日は様子見、次回はD3を持ってくる

08111210

ライトアップで見事な色をみせていたのであるが?

08111211

夜の紅葉したモミジ撮影もなかなか良い、今年は病みつきになるかも

08111212

今年の京都の紅葉は情報どおり遅い。20日を過ぎてから一気に見頃になるのかもしれないが、待ちきれず撮影は今度の土日から本格化する予定・・・?

紅葉のライトアップ撮影はD90ではやはり不十分、D3を使用するつもりであるがレンズはF1.4の50mm単焦点かF2.8 24~70mm(重い)か迷うところである。

移動:歩き  天気:晴れ  D90:RAW113枚

|

« 植物園後山科川 | トップページ | 高台寺、清水寺ライトアップ »

紅葉」カテゴリの記事