« 08年紅葉撮影Ⅱ 白川郷・白山スーパー林道・白峰周遊 | トップページ | カワセミ 山科川 »

2008年11月 2日 (日)

カワセミ 山科川

 朝から昨日の写真整理に没頭、多少は家の用事も行ったが昼からは時間が取れ1時半頃、D200に400mmズームを付けて山科川に向う。328にテレコンを付け三脚を持って行きたかったが、昨日白川村で腰がグキッとくる感触を感じたので控えた。

まず現れたのはジョウビタキ♀、撮影後下流に向う。今年の初夏、2羽のカワセミが頻繁に縄張り争いのバトルを繰り返しその後落ち着き、最近はよく見かけるようになった場所である。

08110201

いつものように数人のカメラマンがカワセミを撮影していたが、いい写真が撮れず。上流に向ったので引き返す。犬の散歩をしていたオバサンがカワセミが居ると教えてくれた。近くの住人のようで最近この場所でよく見かけると言っていたが私も通りがかりに時々見かける場所、近距離で撮影する。このカワセミは人に慣れているのかかなりの距離まで近づいたが逃げなかった。

08110202

しばらくして川に飛び込み場所を移動した。手持ち撮影の悲しさで長時間カワセミにカメラを向けておられず下ろした瞬間であったので絶好の撮影機会を逃す。

08110203

このカワセミ相手に今日は、手持ち撮影で止まり物ではいい写真が撮れたと思う。

08110204

再び下流に行ったので追いかけるが手持ち撮影の利点で身軽。

08110205

このカワセミは下流居る人に敏感なカワセミか? よく判らない。 

08110206

手持ちでも何枚か飛び物が取れる。開けて明るい川ならではのこと。

08110207

飛び込み、飛び出しがタイミングの関係で撮れなかったのが残念である。

08110208

水に飛び込んだ写真も撮るが、手持ち撮影の悲しさ飛び出したところはピンボケでまともに撮れなかった。

08110209

このアングルは手持ちでないと撮れない。

08110210

一時間半ぐらいカワセミを追い掛け、枯れ草に止まって動かなくなったところに、ジョウビタキ♂が現れた。このシーズン初。

08110211 

カワセミが動きそうに無かったので引き上げる。満足であったが500mmレンズで撮影したくなった。自宅からのマイ撮影ポイントの2倍の距離がある。もう少し上流まで来て欲しい。

移動:歩き  天気:うす曇  D200:RAW314枚

|

« 08年紅葉撮影Ⅱ 白川郷・白山スーパー林道・白峰周遊 | トップページ | カワセミ 山科川 »

野鳥」カテゴリの記事