« 今日も湖北へ、がっかりして帰り山科川でカワセミ撮影 | トップページ | 山本山 オオワシ »

2008年12月28日 (日)

宝ヶ池から御苑へ アオバト初撮影

 今日から冬休み、昨日の夜は夕食が鍋で、その後フィギアースケート女子の全日本選手権で華麗な舞を見て、10時頃からはNHKで沢田研二のコンサート風景の映像を見ながら「派手な服着た60才の小太りのオッサンよう頑張りよる、スーパースターは何歳になってもスーパースター、真似でけへん」と思いながら焼酎を飲んでいたので二日酔い、多少気分が悪かった。昔にカラオケでよく歌った”時の過ぎ行くままに”には懐かしさを感じ、河島英五の”いくつかの場面”を歌ったのには、沢田研二が歌っていたとは全く知らなかったので驚いた。

天気が良ければ湖北に行きたかったが京都市内で我慢することに。最初に行ったのは宝ヶ池、ターゲットはオシドリ、今年初撮影である。予想していた場所にはおらず、数年前に始めてオシドリ撮影に行った場所におり、かなり遠回りする。

08122801

数は数えていないが十数羽いたように思う。飛来するオシドリファミリーの数が毎年増えているのであろうか?

08122802

メスのオシドリ、エクリプスはいなかった。

08122803

近距離からの撮影、羽を広げるとかなり大きい。

08122804

年に一度姿を見て撮影できれば良しで直ぐに宝が池を後にして深泥池に行く。数年前に撮影したバンがいないかと思い行ったのであるが居たのはオオバン。

08122805

池沿いの遊歩道を歩き、何か野鳥が居ないかと捜すが見かけたのはメジロのみ。引き返す途中、道にカケスが舞い降りた。

08122806

白峰の山でよく見かける鳥であるが京都市内で見るのは珍しい。

08122807

深泥池の後、植物園に行くが年末の休館中、仕方なく京都御苑に行くとエナガがの群れがいた。

08122808

水場に行くと珍しくカメラマンは居なかった。ビンズイが姿を見せる。

08122809

御苑ではよく見かける。植物園でも見かけたことがあるが、他の場所ではあまり見かけない鳥である。

08122810

シメが姿を見せる。

08122811

シメを追い出すようにイカルが現れる。

08122812

しばらく水場の様子を見ていたがシジュウガラが現れシロハラが近くの木に止まったぐらいで南の地下鉄・丸太町駅に向って歩く。

カメラマンが数人何かを写していたので行くとアオバトが地面に下り餌を啄んでいた。今津で目の前を飛ぶ姿を見たことがあるが、初めての撮影チャンスでシャッターを何度も押す。

08122813

名前の通りただの鳩、しかし綺麗な鳩である。カメラマンが群がるのも判る。

08122814

しばらくすると木から集団で下りてくる。しかし、カラスが現れ一斉に飛び立つ。神経質な鳥なのか?

08122815

比較的近くの木に止まってくれたのでアップ撮影。

08122816_2

続いて全身を入れる。

08122817

山科に帰りカワセミを見に行くが今日は姿を見せず。久しぶりにカケスが撮れ、アオバトを始めて撮影することができ満足した冬休み初日であった。

移動:地下鉄  天気:曇り  D90:246枚

|

« 今日も湖北へ、がっかりして帰り山科川でカワセミ撮影 | トップページ | 山本山 オオワシ »

野鳥」カテゴリの記事