« 御所の小鳥、山科川のカワセミ撮影でD3デビュー | トップページ | 今日も湖北へ、がっかりして帰り山科川でカワセミ撮影 »

2008年12月21日 (日)

京都府立植物園、草津水生植物園

 105mmF2.8のVR付きマクロレンズ、購入してから一度も使用していない。花撮影用に購入したレンズで活躍するのは春から夏であるが、一度試し撮りをしておこうと思い、温室の花狙いで植物園に行く。カメラはD3、ルリビタキがいれば撮影しようと400mmズームも持参した。9時半頃到着、温室は10時からで先に鳥を撮影する。

ルリビタキが現れる。400mmのレンズのためクロップモードを使用。

08122101

♀かと思ったが羽の生え際周辺の黄色から考えると♂の子供かも知れない。

08122102

比較的近づけたので撮影枚数も多い。

08122103

梅林北の休息場に行くと、水場にメジロが現れる。ベンチに腰掛落ち着いて撮影する。

08122104

久しぶりのメジロ撮影。

08122105

その後、園内をしばらく歩く。上で”ギーギー”という鳴き声が聞こえたので見るとコゲラが居た。

08122106

野鳥撮影のトリはこのシーズン何度も撮影してるジョウビタキ。

08122107

温室に向かうが途中でコブクザクラを撮影する。春に咲く桜ほど花の数は多くない。

08122108

温室に入ると湿度が高く蒸し暑く、カメラのレンズは曇りしばらく撮影にならず。何度も拭きながら撮影するがもう一つ。

08122109_2

少し温度の低い部屋に行くと、レンズの曇りを気にせず撮影できた。

08122110

手持ちのマクロ撮影は難しい。少し離れて撮影する。

08122111

焦点をどこに持っていくと良いのか分からないが、好みで前にあわせる。

08122112

花の名前はまったく判らない。山野草なら図鑑を調べれば判るが、外国産園芸品種の図鑑は持っていない。

08122113

植物園の温室撮影では少し物足りなかったので草津の水生植物園に回る。こちらも中に入るとレンズが曇ったので少し撮影待機。

08122114

昼を過ぎていたためか閉じている花も多かった。

08122115

ちょっと休憩で温室から出ると、窓の外は雨が降り。もう少しゆっくりとマクロレンズの様子を見たかったが急いで帰ることに。マクロ撮影はVR付とはいえやはり三脚が必要、105mmのマクロレンズはフォーカスもあまり早くないことが判った。

移動:車  天気:晴れ後曇り、雨  D3:289枚

|

« 御所の小鳥、山科川のカワセミ撮影でD3デビュー | トップページ | 今日も湖北へ、がっかりして帰り山科川でカワセミ撮影 »

」カテゴリの記事