« 三島池後山科川 | トップページ | 彦根城後長浜盆梅展ついでにちょっとだけ長浜散策 »

2009年1月10日 (土)

植物園・御苑・山科川 夜は白峰渓遊会の新年会

 朝起きて外を見ると小雨、しばらくして雪に変わる。山が薄っすらと積りだしたので小降りになれば市内へ雪景色撮影に出かけようと思いPCの前に座り写真整理を行う。昨年の7月の天ヶ瀬ヤマセミの写真を見つけ、整理がてらHPのトップに貼り出す。雪は直ぐに止み撮影に出かけるが雪は少ないと思い植物園に行くことに、D90に400mmズームを装着、雪の中の野鳥、狙いは今シーズン撮影していないルリビタキ♂、念のため景色撮影用にP80も持参した。地下鉄で行くが残念ながら植物園には雪は全くなし、青空さえ見えてきた。

日本庭園の端でルリビタキ♂を見つけ今シーズンの初撮影に成功。

09011001

若鳥か日の当たり加減によるが色が綺麗ではない。梅の花が綺麗に咲く頃には十分近づけるのであるが、この時期人にまだ十分慣れていないのか、こちらの姿を見ると直ぐに逃げる。

09011002

梅林に行くと白梅が一輪咲いていた。今年の春の訪れは早いかも知れない。

09011003

冬に咲くロウバイは、まずまず咲いていた。

09011004

ジョウビタキが現れる。今年はどこでもよく見かける。

09011005

続いてジョウビタキ♀、今シーズンカメラに収めるのは2回目か?

09011006

後、シロハラ、カワセミ・・・の数種の鳥を見かける。今日の池のカワセミ狙いのカメラマンは多かった。知っている人も居たが天気がよくなかった関係で屋根のある場所を選んだのかな。

続いてアオバト狙いで御苑に行く。昨年末に初めて撮影した鳥である。丸太町側から入りアオバトが舞い降りる場所に行ったが姿を見かけずで、仕方なく水場に向う。途中、大文字が見えたが、山は多少雪が残っていた。

09011007

水場はスズメが水を飲みに着ていたのみで、人が居らずひっそりとしていた。仕方なくブラブラ歩いているとモズメスが前の木に止まる。植物園のジョウビタキ同様丸々としており、この時期見かける鳥は丸いのが多い。栄養が行き届いているのか寒くて丸くなっているのか?

09011008

シロハラが居た。昨年はツグミを多く見かけたが今年はシロハラが多い。

09011009

シメが現れる。

09011010

続いてイカルが集団で現れる。シメもイカルも色は違うがよく似た鳥、シメは単独で見るがイカルはいつも群れている。

09011011

再びアオバトの撮影ポイントに行き木の中を下から注意深く見上げると数羽のアオバトが隠れていた。暗くてかなり+側に露出補正して撮影する。

09011012

2時半頃に御所を後にし自宅に向ったが3時頃に山科駅に到着、そのまま自宅に戻るには少し早かったので山科川に行く。長時間ホバーを何度か見せてくれたカワセミの居る場所に向かうが姿見かけずで、すれ違った最近よく見かける人に聞いたところ朝に3度ほどホバーを見せてくれたそうで時間も無かったので諦めて引き上げることに。帰る途中上流のカワセミを見かけ1枚撮影して4時頃に自宅に戻った。

09011013

夜は白峰渓遊会の新年会で出かける。宴会場所は権太呂本店(私の推薦)、料理は権太呂鍋、30年来年末の同窓会で食べている鍋であるが昨年末は出席できずで食べたかった。

09011014

メンバー5名全員集合で6時半開始、なんじゃかんじゃで話がはずみ、2月の白峰雪だるままつりの見物、3月末の解禁日に雰囲気を味わう釣行、初夏の北海道での岩魚橋・山女橋の釣り及び花撮影の計画がでる。もちろん今年も一発大物狙いで、一番の狙いは下田原。

9時半頃閉会、店の前で記念撮影して解散。

09011015

移動:地下鉄  天気:曇り時々小雨、晴間もあり  D90:119枚、P80:5枚

|

« 三島池後山科川 | トップページ | 彦根城後長浜盆梅展ついでにちょっとだけ長浜散策 »

野鳥」カテゴリの記事