« 故郷池田 | トップページ | 淡路島で水仙撮影 »

2009年2月 1日 (日)

湖北、後京都植物園

 久しぶりに湖北に行った。今回のターゲットはミコアイサにカワアイサ、D3に500mmを担いで行く。京都を9時頃に出たが空は青空、しかし湖北は曇り空で時々小雨も降っていた。

何時もどおり湖北水鳥センターに車を止め港に行きカメラを三脚にセットしたが、強い風が吹くとカメラが大きく揺れる。港内にいる鳥は少なく、ミコアイサ、カワアイサはなかなか見つからず、かなり奥の方に2,3羽いたのを見つけ撮影する。

09020101

カワアイサは私が居た場所と反対側にカメラマンが入り、それを見て一旦湾外に飛び出したがしばらくして戻ってきた。

09020102

しばらく撮影していたが1羽が北に向かった飛び去ったところを撮影しようとしたが、風が強くカメラの取り扱いに多少手間取る。

09020103

カイツブリを見つける。他の鳥に比べ比較的岸近くまで寄ってくる。

09020104

風がなかなか収まらず寒いこともあり引き上げることにしたが、せっかく来たこともあり山本山に行ってみた。オオワシは居たがかなり高い場所に止まっていた。これまででは一番高い場所と思う。

09020105

かろうじて撮影できたが前の枝が邪魔。

09020106

空には猛禽が飛んでいたが曇り空で真っ黒にしか写らなかった。ソフトでかなり修整、ノスリか・・・・・・。かなり飛ぶスピードは速かったが翼の形からハヤブサか。

09020107

12時半頃に湖北を立ち京都府立植物園に向い、2時過ぎに京都に帰ってきたが朝とは違いどんよりした曇り空になっていた。

グランド横を通り、日本庭園に行くが今日もルリビタキが姿を見せてくれた。

09020108

完全に餌付けされているようで、かなり近くまで寄ってくる。

09020109

光の加減か以前撮影した同じ鳥と思うが、色が綺麗に見える。

09020110

梅園を歩くと梅がボツボツ咲いていた。

09020111

こちらは白梅、花の数はかなり増えている。

09020112

薄紅色の花も咲き出した。

09020113

梅林の中では鳥を見かけずで再びカメラを担いで辺りを捜す。シロハラが姿を見せる。

09020114

モズのメスが顔を見せる。よく見かけるが居ついているようである。

09020115

ミヤマホウジロかな?

09020116

浅い小川近くでシメを見かける。

09020117

シメの直ぐ横にシロハラ若鳥(?)らしき鳥を見かけた。体の大きさも一回り小さい。

09020118

3時半頃に植物園を後にした。多少物足りず朝から植物園行けばよかったと多少後悔。植物園では歩いて鳥を探すため、D3+500mmF4に三脚を担いで歩くのは重労働で、D90かD300に400mmズームで撮影するのが良い。

移動:車  天気:曇り時々小雨  D3:153枚、TZ3:5枚

|

« 故郷池田 | トップページ | 淡路島で水仙撮影 »

野鳥」カテゴリの記事