« 京都名所の桜ラスト(?)  勧修寺、植物園、平安神宮 | トップページ | カワセミ 気合を入れて勧修寺 »

2009年4月12日 (日)

カタクリ マキノ

 予定は三多気の桜であったが、今年の桜撮影はどこも順調飽きてきたので中止、桜に飽きたなら気分転換に良いのがカタクリである。毎年のことであるが滋賀のマキノに行く。

昨日の夜中に目が開くが鼻水が出てクシャミの連発、風邪かなと思うが風邪をひいた時は鼻詰まりがいつものことで鼻水をたらしたことなどほとんど無い。やはり本格的に花粉症デビューか・・・てなことを考えながら朝までうつらうつら、6時に目が覚めたのでそのまま起床。花粉症なら花粉の舞う中に身を置き免疫をつけなければと(何を考えているのやらアホとしか言いようが無いが)  7時前に家を出る。カタクリは日が高く上らないと花が反らないので早く出かけても仕方が無いので、8時半頃まで山科川の早朝散歩に出かける。

川に着く前に見かけたのが大空を飛ぶカワウの集団、最近山科川にカワセミが現れなくなったのたカワウが川に押しかけ小魚を食べたからとの噂が流れているが、今日、川の掃除をしていたボランティアの人も同じことを行っていた。勧修寺の氷室池でもカワウが潜る姿をたまに見かける。カワセミが居つかない原因がこいつなら、姿を見かければ石を投げるか、パチンコで打つしかない。

09041201

メジロが珍しく電線にとまっていた。

09041202

チョウサギ、ダイサギ? 大きさが違うのであろうが見分けがつかない。

09041203

桜にシジュウガラ、花が残っていれば傑作であったであろう。

09041204

イソヒヨドリを見かける。飛びものも撮ったが、カワセミと違い気合が入っておらずもう一つの出来であった。

09041205

今日も旧安祥寺川との出合まで行くが昨日のようなバトルは見られず。一羽のカワセミが旧安正寺川から現れ、出会いから山科川を50mほど北上し、そこから運動公園のかなり上を2周ほど飛んで橋の下に隠れた。

その先は見とどけずに自宅に戻る。アヤメが咲いていたが園芸のために植えられたもの、朝から初夏のような気温であった。

09041206

マキノに行くが途中の桜は満開か散り始め、今津あたりの桜は見事であった。マキノに到着、最初に撮影したのはやはりメタセコイヤの並木道。

09041207

カタクリ園に向かうがマロンガーデンには羊が放し飼いされていた。飼い主はメリーさんかな・・・?

09041208

少し歩いたところで車のスクラップを見つける。学生時代の憧れムスタング・マッハ1、出町柳で初めて見て”この車は何じゃ?”と衝撃を受けたのを今も覚えている。その後、カウンタック、ポルシェ、フェラーリ等のスーパーカーブーム(見るだけの)があったが大した興味は感じなかった。かけ離れすぎていたからである。現行のムスタングは、もし買うだけの余裕が出来ても買う気は無い。

09041209

15分ほど歩いてカタクリ園に到着するが、様子の変わりようにビックリする。雑木林の木がすべて切られていた。何のために切ってしまったのか・・・・?

09041211

カタクリは見事に咲いていた。

09041212

ここの花のは、信州辺りの花にくらべて色が薄い。

09041213

09041214

09041215

白い花もある。

09041216

09041217

多少色の濃いもの。

09041218

09041219

まずまずの撮影が出来たと思うが、帰りにショックなことが分かる。有料のカタクリ園の少し手前に雑木林があり、ここの方が花の数が多かった。地元の人も「ここの方が花が多いですよ」と笑っていた。

帰りに今津で見事に咲いた菜の花を撮影する。

09041220

2時頃に自宅に着いたが、再び山科川沿いを歩き勧修寺に向う。山科川でカワセミを探すが見つからず、西洋カラシナに止まるスズメを撮影。

09041221

勧修寺で直ぐにカワセミを見つけるが、今日のカワセミは飛び回っていた。かなり上空も飛び山科川の出合で見かけたカワセミに行動が似ているような気もしたが分からない。証拠写真を1枚、飛びものも多少撮ったが失敗ばかり、少し落ち着くまで待つ必要があるのか・・・・?

09041222

移動:歩き、車  天気:晴れ  D300:264枚、D90:199枚

|

« 京都名所の桜ラスト(?)  勧修寺、植物園、平安神宮 | トップページ | カワセミ 気合を入れて勧修寺 »

」カテゴリの記事