« 連休最終日 山科川のカワセミ復活? 勧修寺はまたもや不調 | トップページ | 大阪城へ鳥撮影に行くがまったくの不調 »

2009年5月10日 (日)

早朝は山科川散歩、昼前から勧修寺でD700試し撮り

 朝、いつもどおり5時半に目覚めるが、昨日は出勤日でカメラを触れず朝から腕がウズウズする。腰の調子はかなり良くなったが、まだ大型レンズを三脚に装着して担げずで今日もD300に400mmズーム手持ち撮影、早朝の山科川散歩に出かける。狙いはカワセミ、今日の様子はどうか?

いつもどおり山科中学横から川に出て遊歩道を南に歩くが、今日もカの字も見当たらず新十条通りの下を抜けて南に進む。先日2羽のカワセミを見かけた場所で注意深く探すがまったく見あたらず。バラが綺麗に咲いていたので撮影する。

09051001

勧修寺近くまで歩くがまったく姿を見かけず。勧修寺横を流れる支流の合流点に到着、カワセミ狙いのカメラマンが既にカメラをセットして川を見ていたが、横の橋の上に最近勧修寺で会うカメラマンがいたので談笑、そこに勧修寺の常連さんが車で通りがかる。時刻は9時前、普段ならそのまま勧修寺向うところであるが、今日は先日キタムラで取り寄せを頼んだD700が入っていないか気になっていたのでカワラヒワを撮影して一旦自宅に戻ることに。

09051002

途中、アゲハチョウを見かけ撮影する。

09051003

橋げたの上でセグロセキレイがポーズを取る。

09051004

9時過ぎに自宅に戻り、10時過ぎにキタムラに電話を入れるとD700が入ったとのことで取りに行く。

取説も読まずに適当にセットし(D3と操作は変わらず)再び自宅を出る。レンズはシグマ50mmF1.4に105mmのVRマクロ、試し撮りは勧修寺と決めていたので400mmズームを持っていく。D700を思っていたより重たく本体のみで900g少々、レンズとバックを合わせて5kgぐらいになり、さすがわ腰にズッシリと加重がかかったので地下鉄で行った。

始めに撮影したのは50mmレンズをつけての風景撮影、このカメラの一番主となる用途である。帰ってきて画像を見て多少ショックを受ける。何と25万円近いカメラがコンデジの画像と大して変わらない。D3と24~70mmレンズも同様であったのを思い出し、風景撮影の原点である50mmレンズでの何気ない撮影の難しさを再認識する。

09051005

こちらは後で撮影した400mmズームでの望遠撮影。

09051006

50mmレンズの後は105mmVRマクロレンズでの杜若近接撮影。マクロ撮影も手持ちは難しい。たまに、三脚を試用してマクロ撮影を行うが、画像のシャープさ違う。

09051007

キショウブもマクロで撮影するが、黄色の花の撮影は難しい。

09051008

前回来たのは5月6日、4日たって睡蓮の花が増えていた。睡蓮と緋鯉、時間をかければもっといいチャンスを捕らえることが出来ると思うが定年退職後の楽しみとする。

09051009

去年も撮影したような写真であるが、D700での撮影気にいった。

09051010

水に写る杜若を入れてみた。水が汚い分、水面によく写る。

09051011

D700のピクチャーコントロールの初期設定にD2Xモードが入っていなかったのでスタンダードで撮影しCaptureNX2で修整する。好きなD2XⅢモード。

09051012

カワセミも狙っていたが現れずでサギを撮影する。まずはアオサギ

09051013

コロニーに居たコサギ

09051014

これもコサギ

09051015

D700の総評、感性で撮影しているので細かい技術のことは判らないが(開発畑の技術屋でありながら、ただし、電気関係)、というよりどうでも良いが花に野鳥撮影に関して言うなら大満足。ただし、このカメラを買った理由は、短焦点レンズをつけての名所めぐり、街中での何気ない被写体の撮影、腕(感性かな)を磨く必要を感じた。人生は長い、これからの課題。しかし、シグマの50mmF1.4、噂通りのほんまに良いレンズかな? ピントが甘い(ずれているような)ような気もする。去年の立山室堂での撮影ももう一つであったが、この時は24~70mmのナノクリレンズとの比較であったため気にもしなかった。ニコンの新しい50mmF1.4に興味がわいてきたが、もう少し使って様子を見る。

09051016

今日の勧修寺のカワセミは、二度姿を見て鳴き声を聞いただけでシャッターを押すチャンスが全く無かった。絶不調であったがよくあること(最近は少ないが去年の夏はこんなんばっかり)、目的がカワセミ撮影ではなかったので良しとしよう。

移動:徒歩、地下鉄  天気:晴れ  D300:64枚、D700:157枚

|

« 連休最終日 山科川のカワセミ復活? 勧修寺はまたもや不調 | トップページ | 大阪城へ鳥撮影に行くがまったくの不調 »

その他」カテゴリの記事