« コンデジP80によるカワセミ撮影 勧修寺 | トップページ | 復活の日間近、しかし勧修寺のカワセミは絶不調なり »

2009年5月 3日 (日)

朝の散歩 山科川から旧安祥寺川へ

 日々、1進0.8退の腰痛、昨日の夜再び激痛が走る。シャワーを浴びながら腰の辺りを触りタオルで擦ったためと思われる。これまでも腰を触った後に痛みが走ることが頭に浮かんだ。腰を触るのはマッサージをしようとしたわけではなく、湿布の張っている場所が多少被れてきたようで痒くなり掻いたのと、シャワー中タオルで擦ったのは湿布の残りカスを取ろうとしたためである。今朝は完全に1進1.2退であったが起きてから体を動かしていると0.3進ぐらいになった。今日は会社の休日当番で電話で緊急連絡があった時に対応しなければならなかったため、携帯電話を持ってこの休み日課の朝の散歩に出かける。電話当番ということで勧修寺には行かず山科川から旧安祥寺川を歩き1時間半ぐらいで自宅に戻ることにした。

P80を持って早足で山科川に向う。途中の広場に白バラが咲いていた。

09050301

近くの家の庭には真っ赤なバラ、早バラが咲くシーズンになっていた。

09050302

山科川でカワセミを探すがまったく見かけず、遊歩道沿いには綺麗な花が至るところで目に入る。

09050303

運動公園横の出合から旧安祥寺川に入る。カワラヒワがいたが、今年はよく見かける。

09050304

しばらく歩いた所でコサギが喧嘩していた。下のコサギが圧倒的にやられていたので、石を投げて逃がしてやろうかと思ったが、腰が痛いので思いとどまり様子を見ていると一瞬の隙をついて下のコサギが逃げた。よかったよかった、弱いものに加勢したくなる。

09050306

側の川岸では猫が仲良さそうに寝そべっていた。喧嘩して餌場を独占するもの、助け合いながら生きていくもの、自然界にもさまざまな生き方がある。

09050307

アヤメの改良品種か? よく見かける。 

09050308

同じような花をマクロで撮影する。とっさの時間をかけずのマクロ撮影、コンデジの良いところ。P80はマクロから480mmの望遠撮影が可能、ぶらっと出かける時には重宝。

09050309

こちらは一目見てアヤメと分かる花。違うかな?

09050310

花の好きな人が多いようで歩道沿いには色々な花が植えられている。

09050311

紫色の小さな花、アップで撮りすぎ。

09050312

色の違う同種のような花が4種類ほど咲いていた。

09050313

カルガモ親子を見つける。写真に入っていない子も含めると10羽ぐらいいた。

09050314

この内何羽ぐらいが成長するのか、自然界は厳しい。もっとも、毎年すべてが成長すれば、そこらじゅうカルガモだらけになる。どこかでバランスは保たれている。

09050315

旧安祥寺川でもカワセミを見かけなかった。川の両サイドには草がびっしりと生えており居ても見つからないであろう。

09050316_2   

休みも後三日、一度は一眼レフで撮影したい。

移動:歩き  天気:晴れ  P80:77枚

|

« コンデジP80によるカワセミ撮影 勧修寺 | トップページ | 復活の日間近、しかし勧修寺のカワセミは絶不調なり »

散歩」カテゴリの記事