« 328の手持ち&一脚撮影 勧修寺、植物園、山科 | トップページ | 所用で半日遊休、用事を済ませて勧修寺へ »

2009年6月21日 (日)

花撮影 紫陽花に外国産スイレン

 朝6時頃起きると雨、鳥撮影で京都から離れるのは諦めたが、雨は止みそうであったので花撮影に出かける用意をした。雨に似合う花といえば紫陽花、毎年梅雨の時期に撮影に出かけている。紫陽花の寺で一番気に入っているのは岩船寺であるが、見頃は毎年6月の終わり、宇治の三室戸寺に行くことにした。8時半過ぎに出発、9時前には到着したが既に多くの観光客が居た。

紫陽花庭園を横目に取り合えず本堂に向う。三室戸寺の庭園は躑躅2万本に紫陽花1万本と云われる花の寺である。

09062101

本堂前、鉢植えの蓮の葉が背を伸ばし始めていた。

09062102

数輪であるが花開いている蓮があったが、望遠レンズを持っていかなかったこともあり遠くて(ロープで柵)撮影できず。近くで撮影できた花が開きかけの蓮、夏間近。

09062103

アマガエルの卵が蓮の葉の上にあったが、名にやら赤ちゃんらしき蛙が・・・? オタマジャクシは??

09062104

紫陽花園に行くが、今年は花の数が少なく色付きも悪いように思った。気のせいか??

09062105

毎年来ているが、いつもはもっと花の数が多かったように思う。

09062106

色付きの良い花を撮影する。日本原産の紫陽花は、この時期山で見られるガクアジサイで一般によく見られる丸い形のアジサイは品種改良のよるセイヨウアジサイのようである。

09062107

もう少し赤くなるのかな?

09062108

こちらは色付き始め。

09062109

これは・・・?

09062110

11時前に一旦自宅に戻るが、物足りず草津水生植物園に出かける。狙いは外国産スイレン。

09062111

入って直ぐ横に咲いていたスイレンをマクロ撮影、勿論手持ち撮影。

09062112

三脚を使用してもっと近づいた方がマクロらしい撮影が出来たと思う。

09062113

雨が降りだしたのでアトリウム温室で雨宿り、ここは年中、綺麗なスイレンが見れる。

09062114

色々な種類の花が咲くが、外国産の訳の判らぬ名前覚えられない。

09062115

一言、綺麗なスイレン。

09062116

白い模様があるが、枯れかけか病気か模様なのか判らない。

09062117

ピンク、東南アジア産か、それとも西洋の品種改良品か?

09062118

常設展示室のハスの母神像。

09062119

雨が上がったので外のスイレンを撮影する。

09062120

名所のスイレンと違い色々な種類が花開いている。

09062121

これは珍しい。これが黒いスイレンか???

09062122

もう少し撮影したかったが、再び雨が降り出しそうであったのと蒸し暑かったので、1時半頃に家に帰ることにした。

移動:車  天気:曇り時々雨 D700:209枚、D90:50枚

|

« 328の手持ち&一脚撮影 勧修寺、植物園、山科 | トップページ | 所用で半日遊休、用事を済ませて勧修寺へ »

」カテゴリの記事