« 夏休み初日 蓮、妙蓮・・・・ | トップページ | 7月26日<追記>  山科川を歩く  »

2009年7月26日 (日)

夏休み2日目  天ヶ瀬のヤマセミ

 夏休み2日目、予定では2泊3日の信州撮影旅行に出る予定であったが天気が悪く諦める。乗鞍畳平のコマクサにクロユリ、運が良ければ雷鳥も、後は戸隠でアカゲラ撮影三昧に富士五湖周遊が消える。

朝、空を見ると青空が僅かに見えたので6時半頃に撮影に出かける。狙いは天ヶ瀬のヤマセミに勧修寺のカワセミ、メインはカワセミであるが勧修寺の開門が9時のため、それまでの時間限定で天ヶ瀬に行く。D3に500mmを持って行きたかったが最近腰の調子が思わしくないので、D300に328+2倍テレコンで挑む。今日は一脚は止めて三脚に始めて自由雲台を取り付けた。

7時頃に天ヶ瀬に到着、ヤマセミの姿は見つからず居ないのかと思いタバコを吸いながら奥を見ていると発電所の柵に止まっていた。急いでカメラを三脚にセットして証拠写真を撮る。

09072601

遠すぎるので、昨年よく撮影した上の場所に移動する。この場所からは立入禁止の看板に止まるとまったく見えない。

09072602

2、3枚撮ったところでヤマセミは移動、慌てて橋に引き返そうとしたが対岸の木の枝に止まってくれる。

09072603

日陰で色が冴えない。

09072604_2

しばらく、様子を見ていると再び飛び立ち、立入禁止の看板の方(こちら)に向かうが、何とそのまま上昇し直ぐ前の木の枝に止まってくれた。久しぶりの近距離撮影。

09072605

2倍テレコンのせいか(?)、もう一つ冴えない写真。

09072606

直ぐに移動、今度は橋の下流側の木の茂みに止まった。距離は遠かったがかろうじて撮影する。

09072607

この後、川に飛び込み、対岸へ移動。様子を見ていると再び川に飛び込んだが、今度は魚を咥えていた。

09072608

鮎かウグイか何か判らないが大きな魚であった。

09072609

横に近い移動であったため、それなりに追従することが出来、自己満足できる撮影は出来た。

09072610

ヤマセミは、再び橋の下を飛びダムの直ぐ下から山の方に消えた。30分ぐらい待っていたが勧修寺の開門時間が近づいたので移動する。ヤマセミ撮影の時間は20分ぐらい、それでも今日は満足した。

勧修寺でのこの時期の狙いは蓮の花(蕾)に止まるところ。2年前にたった一度だけ撮影したことがあり、その幻影がいまだに頭に残り撮影チャンスが少ないにもかかわらず通っている。ここ何回かまともにカワセミを撮影していない。一時間ぐらい立ってから知らぬ間に前の蔦に止まりよった。止まっていたと言った方が良いであろう。最近、たまにしか現れないが、5月頃のサービスの良かった鳥とは違い、鳴かずにすうっと現れるので困ったものである。

09072611_2

胸の色がまだ黒い子どものようである。この後、直ぐに川に向かい飛んで行った。

09072612

今日は蓮の花の前でカメラを構えていたが、カワセミが現れなければまったくの無駄骨、ええかげん過去の幻影を振り払い、人のブログを参考に別の場所に行った方が良いかもしれない。しかし、勧修寺は私のカワセミ撮影スタートの場所。

11時前に雨が降り出し自宅に戻る。

移動:車  天気:晴れ後土砂降りの雨  D300:122枚

|

« 夏休み初日 蓮、妙蓮・・・・ | トップページ | 7月26日<追記>  山科川を歩く  »

野鳥」カテゴリの記事