« 奈良春日山原始林を歩く | トップページ | 蓮にカワセミⅡ(8月16日撮影) »

2009年8月31日 (月)

蓮にカワセミ(8月15日、16日撮影)

 今年の夏は蓮どまりのカワセミを撮影しようと何度も通い、暑さと蚊に刺され痒みを我慢しながら長時間時間を潰す日が多かった。8月15日、16日の盆休みにようやくその機会が訪れ、短時間ではあったが蓮にカワセミを撮りまくった。出会いは偶然、その一瞬を見逃していたら今年も撮影できていなかったであろう。

8月15日、この日もカワセミの出が悪く、2時頃にカワセミを探しウロウロしていると葉と葉の間の低い茎に止まっているところを偶然見つけた。風が吹いて葉が動いた一瞬であったが風が吹かなかったら見逃し移動していたであろう。カメラを担ぎ戻ってきた時にカワセミが移動、移動した先は近くの蓮の蕾、三脚をまともにセットする間もなかったが何とか証拠写真が撮れる。

090815101

その後少し奥に移動し、また蕾に止まったので慌てて場所を移動、かろうじて木の茂みの端から見える場所を探したが、今度は足場が悪い。無理な体勢でファインダーを覗くと移動して横の花にとまった。写真を見ての確認などせずに再びシャッターを押しまくる。このカワセミはメスの子供で胸が黒く、かなり黒く写ったが何とかソフトで修整する。

090815102

翌日の16日、再び2時頃にこのカワセミが現れ同じ場所周辺に止まった。この日も別の場所からの撮影であったが足場が悪く、三脚の脚はあまり広げずに撮影した。花にとまりかけたが止まりきれず別の蕾にとまる。

090816103

直ぐに近づいてきたので前日以上に撮りまくった。

090816104

三脚が不安定であったので動きのある瞬間をとらえることは出来なかったが、この日も短時間ながら満足した。

090816105

前の蓮の花にとまって欲しかった。

090816106

7、8月と通い良かったのはこの二日間のみ。8月29日には、蓮の状態が一段と悪くなり、カワセミも別の場所に一瞬現れただけ、今年の蓮にカワセミ狙いは終了させた。昨年は撮影出来ず(とまるところも見られなかった)、来年も狙うかは天気しだい。天気が良ければ休日に山へ行く機会が多くなる。次の狙いは雪の中のカワセミ、これは勧修寺では滅多に機会が無い。

|

« 奈良春日山原始林を歩く | トップページ | 蓮にカワセミⅡ(8月16日撮影) »

野鳥」カテゴリの記事