« ヤマセミ、カワセミにまさかのオオアカゲラ | トップページ | 奈良春日山原始林を歩く »

2009年8月29日 (土)

「蓮にカワセミ」狙い09年ラスト

 朝からヤマセミ狙いで天ヶ瀬に行く。今日も天ヶ瀬の後勧修寺での「蓮にカワセミ」狙いの気持ちがあったが、先週の蓮の咲き具合から飛びもの優先(あまり大きく撮らない)ということでカメラはD3にした。

7時過ぎに天ヶ瀬に到着したが今日は先週に比べカメラマンは少なかった。

09082901

しばらくまってもヤマセミは現れわれず、何も撮らないで帰るわけにはいかないので、まずは橋の近くに飛んできた鵜を取る。野鳥撮影を始めた頃に鵜が珍しく、狙って琵琶湖に行ったことがある。

09082902

つづいてイソシギが橋近くの川中の石の上で遊んでいた。

09082903

動きのあるところを撮影するが遠い(被写体が小さい)。

09082904

飛行姿勢

09082905

カワセミがよく鳴いていたが、見たカワセミは非常に綺麗な色をしていた。最近、勧修寺で見るカワセミとはえらい違いである。

09082906

9時過ぎまで約2時間待つが、結局ヤマセミの姿は見ずで勧修寺に移動する。

蓮の花はかなり減っていた。蕾も幾つか目にしたが、咲いている花は枯れかけが多く葉の色も褪せて汚くなってきている。そろそろ終わりに近づいているようで、綺麗な時期は盆休みの15、16日頃までだったように思う。

09082907

カワセミポイントには常連さん(私も常連)が居たが朝からさっぱりとのことで多少ガックリ。

09082908

時間が立つとカワセミが出ないのではという予感し始める。暇つぶしにアゲハチョウを撮影、このチョウはかなりの時間このポーズでじっとしていた。

09082909

蓮の花にクロアゲハがとまるが、止まってほしかったのはカワセミ。

09082910

トンボが止まる。カワセミなら花が散った後でも良いと思うほど退屈な時間が続く。

09082911

最近の勧修寺はカルガモが多い。観光客が少なかったためか珍しく陸に集まっていた。

09082912

12時を過ぎ先に来ていた常連さんが他の場所に移動し、私の後に来た人もしばらくして帰り一人になる。他の観光客もポツポツ、1時を過ぎて天ヶ瀬にもう一度行こうかと思ったときに、突然カワセミの姿を見つける。証拠写真を撮った後、遠かったので近づこうと移動している時に姿を見失った。しばらく捜すが気配は無く、川に行く途中か川から帰る途中に寄っただけのようであった。

09082913

帰ろうかとも思ったが15日と16日楽しませてくれた2時のお嬢が来てくれることを期待し2時過ぎまでウロウロしながら待つが結局現れずで2時20分頃に勧修寺を後にした。

7月、8月と蓮の花どまりのカワセミ狙いで例年になく勧修寺通い続けたが今日で終了とする。これからもカワセミ撮影は続けるが、肝心の蓮の花が無くなりゃどうしようも無い。この夏の勧修寺は、カワセミの出が非常に悪かったが満足できる撮影は出来た。

09082914

帰りに天ヶ瀬に寄ったが志津川河口付近に団体(バーベキュー?)が居たのでカメラを出さずに帰る。

移動:車  天気:曇り  D3:83枚、P6000:50枚(初撮影)

|

« ヤマセミ、カワセミにまさかのオオアカゲラ | トップページ | 奈良春日山原始林を歩く »

野鳥」カテゴリの記事