« ぶらり撮影 山科川から勧修寺へ | トップページ | 本日は写真撮影せず »

2009年9月 6日 (日)

植物園、御苑、山科川

 今日の撮影も月の撮影から始まる。昨日の夜は、昼間暑かったこともありしんどく7時半頃に寝た。そのため朝4時頃には目が覚め、快晴、昨日以上にお月さんが綺麗だったので撮影した。今日の写真、ホワイトバランスはオートで大トリミング、月の表面のでこぼこがわかる。

09090601

久しぶりに洗車をしたかったので(もちろんガソリンスタンド、自分で洗車するのは新車で購入後の1年間)8時頃に車で出る。洗車後植物園に向ったが今日の狙いは、昆虫。9時半頃に到着、南門から入る。

09090602

今日もこの時間で既に暑かったが、木陰に入るとヒンヤリと涼しかった。真夏とは明らかに違う。

09090603

温室前の睡蓮の池にアオサギが居た。

09090604

外国産の睡蓮も綺麗に咲いていた。

09090605

昆虫撮影の前に野鳥撮影で日本庭園を少し散策するが目ぼしい鳥は見られず。ヤマガラが水浴びをしていた。

09090606

野鳥見つけられずで北の西の端の花園にいく。最初に見つけたのはアゲハチョウ、今日も400mmズーム、カメラはD300を持っていく。

09090607

蝶の中でアゲハチョウは大きく撮影しやすい被写体である。昆虫撮影は望遠マクロが良いが、次いでの撮影が多いため望遠撮影に慣れている。ただ最短焦点距離が長いため近づいての撮影が出来ず、小さな虫は撮影できない。

09090608

真っ赤な赤とんぼ、なかなか止まらなかった。

09090609

チャバネセセリ、小さくて400mmズームでの距離を置いての撮影には多少難あり。

09090610

花アブ、蜜を吸うのに夢中のことが多く近づいてマクロでも撮影できる。

09090611

イトトンボ、・・・・を撮影するが被写体が小さく良い写真が撮れず。

カワセミの居る池に行くと数人のカワセミ狙いのカメラマンが居たが、出はもう一つのようであった。亀が顔を突き出して近づいてきた。

09090612

この後売店でうどんを食べて御苑に行く。キビタキ、コルリが水場に出ていると聞いていたが、この時期の水場は暗くてとても手持ち撮影が出来るような状態ではなかった。カメラマンは多かった。

一旦家に帰り車を置いて、歩いて山科川のカワセミポイント(最近の)に向う。途中でシギを見つけるが時々見かける。

09090613

最近のカワセミポイントに到着、居たが木の茂みの下で動かず。

09090614

ヒョウモンチョウを見つけ時間つぶし。

09090615

途中で綺麗に撮ろうと多少意地になり連写。

09090616

カワセミに動きがあり飛びものを撮影するが、羽が子育てでボロボロのオス。

09090617

川では、邪魔な物がないので、飛びもの、水ものは撮影しやすい。特に、今日は天気が良かったのでシャッタースピードが早い。手持ち撮影、残念ながら腕が追いつかない。次回から、328で三脚を持ってくるつもり。

09090618_2

たまたま、マシに撮れた。

09090619

アンシャープマスクは強めで処理。

09090620

それにしても、羽がボロボロのカワセミである。もう少し日がたてば綺麗になるのかな?

09090622

捕った魚の背びれが嘴に刺さったよう。

09090623_2

動くときは動くが、一旦隠れると中々動かない困ったカワセミであった。

4時頃に痺れを切らして帰るが途中で嬉しいことがあった。新十条通りの下を通り過ぎてからカワセミが上流に向うのを見つけた。次の橋との中間点あたりで枝にとまったが、この辺りをテリトリリーにしていたカワセミの休息ポイントであった。

09090624

近距離から撮影していると更に上流に飛び、橋を通過したように見えた。以前と同じカワセミとは違うと思うが(先ほどまで撮影してカワセミのように思う)、いよいよカワセミ撮影ホームにも戻って来たのかと期待できるシーンであった。

09090625

直ぐに後を追ったが見つけられなかった。いばらくは下流で撮影するつもりであるが、名神高速を越えてから2箇所で鳴き声を聞いた。これからは注意深く捜しながら下流に向う。

移動:車後歩き  天気:晴れ  D300:357枚、P6000:7枚

|

« ぶらり撮影 山科川から勧修寺へ | トップページ | 本日は写真撮影せず »

その他」カテゴリの記事