« 帰ってきたカワセミ 山科川 | トップページ | イソシギ(10月18日撮影) »

2009年10月18日 (日)

カワセミに願い届かず南へ 山科川

 昨日は、上流域といっても1号線より下流域であるが、カワセミの出が良かった。当然、今日も早朝から撮影に出るが願いはカワセミに届かなかった。

車を定期点検に出さなければならなかったので、10時頃には戻るつもりで7時半頃自宅出発、ホームグランド域に行く。カメラはD300、328+1.7倍テレコン、当然三脚も持っていく。川に着いてからカワセミの姿見ずで昨日の撮影場所に到着、ここにも居らずでしばらく様子を覗うが気配すら感じなかったので仕方なく南に下る。何じゃ、今までと変わらない。運動公園の直ぐ上の橋下でカワセミを見つける。

09101801

色の黒い幼顔の子供、何度か水に飛び込んだが朝の日陰でことごとく失敗し橋を渡り撮影する。

09101802

上流に移動したので三脚からカメラをはずし首にぶら下げて移動、土手から突き出た枯れ茎に止まっていたので手持ちで撮影、三脚にセットしようしていたところで上流に飛び去る。

09101803

諦めて橋の下流に行ったところで親鳥を見つけ撮影する。

09101804

綺麗な色をしていたが、かなり敏感のようで前に立ち数枚撮影したところで橋下の陰に入りしばらく動かず。

09101805

少し上流に目をやると先ほどの子供のカワセミがおりしばらく撮影する。しかし、一羽の時は敏感なのか近寄ると逃げて移動するの繰り返し。諦めて親の居た橋に戻ると親カワセミが同じ場所でじっと動かず。

9時前になったので諦めて上流に引き返す。昨日の場所に親カワセミが居たのでしばらく状況を見るが、まったく動かずで諦めて自宅に戻る。

09101806

車をディーラーに預けて再び山科川へ、今度D90に400ズームの手持ち撮影。朝、最初に見かけた場所で再び子カワセミを見つける。

09101807

2、3度ダイビングしながら除々に上流へ移動、釣り人がいたので一気にすり抜けて上流へ飛び去った。

09101808

諦めて、さらに南へ。勧修寺近くでカワセミを見つけ、数人のカメラマンがいたので粘る。勧修寺のカワセミで休憩時間が長い。近くのコンビへ昼食のサンドイッチを買いに行き食べている間に餌取りをしたが撮影できず。

しばらくして勧修寺に行ったので追いかけていく。勧修寺ではいつもの休息場所に止まり動かず。待っていると池の止まり木にとまってくれたので、木の陰から近づき近距離撮影。この後、しばらく周辺の見やすい場所を移動してくれたので撮影したが、再びもとの休息場所に戻り動かなくなる。

09101809

何もせずに(・・?)待っていると寺から川方面に飛び去ったので追いかけて川へ行く。

川でも動きは悪かったが、餌撮にダイビングを披露。飛ぶ姿を流し撮りで追う。

09101810

手持ちの流し撮り、多少マシに撮れるようになった。

09101811

コツは、飛び立ってから一呼吸置いてシャッターを押すこと(?)。

09101812

こちらは、ダイビング後餌を咥えて飛ぶ姿、残念ながらダイビングの瞬間はシャッター切れず。

09101813

離れた場所の飛びものの手持ち撮影、トリミングで少しボケているがこんなものか?

09101814

何とか手持ちでカワセミを追えるようになった。

09101815

ダイビング後の飛び出し水もの、ブレブレ。

09101816

シャッターを切りなおし何とか写真になる。

09101817

AF-Cでの連写

09101818

一呼吸おいて再びシャッターを切る。大きな魚を撮っていた。

09101819

車を撮りに行くため3時前に帰路につく。名神前の河原でカワセミを見つける。対岸に二人のカメラマンが居たがこのカワセミ気づかなかったのかな? 対岸に飛んでコンクリの土手の中段に止まった(この位置は対岸からでは見えない)。

09101820

子供カワセミを再び見かけた。

09101821

移動:歩き  天気:晴れ時折曇り  D300:91枚、D90:229枚

|

« 帰ってきたカワセミ 山科川 | トップページ | イソシギ(10月18日撮影) »

野鳥」カテゴリの記事