« カワセミに願い届かず南へ 山科川 | トップページ | 勧修寺の紅葉撮影後、山科川 »

2009年10月20日 (火)

イソシギ(10月18日撮影)

 最近、山科川でイソシギを頻繁に見かける。今まであまり気にかけなかっただけかもしれないが、いろんな場所で見かける。

09102001

飛びものの手持ち流し撮り、ピントは顔に合わず。

09102002

顔にピントを合わせたつもり

09102003

カワセミ撮影中、カワセミが動かなくなったのでイソシギを撮影する。

09102004

こんな撮影しているから、肝心のカワセミの絶好のチャンスを逃す。何か撮影できれば、それで良し、いつか絶好のチャンスにめぐり合えるであろう。

09102005

こしらはダイサギ、被写体が大きければ手持ちでも十分追えるのであるが・・・? 大きい被写体と言えば、湖北山本山のオオワシ、今年も11月の後半には来てくれるのであろうか、来れば年末まで湖北通いが続く。

09102006

|

« カワセミに願い届かず南へ 山科川 | トップページ | 勧修寺の紅葉撮影後、山科川 »

野鳥」カテゴリの記事