« 大津祭09 PartⅠ 祭の準備中 | トップページ | 大津祭 PartⅢ 本祭(曳山巡行) »

2009年10月10日 (土)

大津祭09 PartⅡ 宵宮

大津祭の宵宮、見物は始めて期待しながら5時半頃には大津に到着した。曳山の置かれている場所は判らなかったが、適当に町中を適当に歩く。

提灯には灯りがともっていた。薄暗かったが提灯を明るくしようとするとどうしても空も明るくなる。

09101095

この時間帯人出はまだ少なかった。提灯に近づき下からの撮影。

09101096

空が段々暗くなり、それとともに写真写る空の色も濃い青に変わる。

09101097

夜景撮影で一番好きな濃い青に変わる。提灯とライトアップされた曳山が浮かび上がる。

09101098

路線バスが通る道にも設置されていたが、道が狭かったので少し驚く。

09101099

路上で祭囃子がコンチキチン(?) 人も段々増えてきた。

091010100

この通り曳き山が並んでいたが人も多かった。

091010101

祇園祭同様、町屋から渡れるようになっている。

091010102

曳山の上でテンポの早い祭囃子が流される。笛、太鼓に鐘。

091010103

町屋には曳山のカラクリ、装飾品などが外から見られるよう展示されていた。所望の唐獅子

091010104

何かの松・・・??

091010105

重要文化財の見送り幕複製品、本物は16世紀ベルギー製のゴブラン織。

091010106

町中に祭囃子が鳴り響き、すっかりと祭り気分にひたる。

091010107

人も多くなり人が入らないよう撮影するのに苦労する。

091010108

だんだん上部のみの撮影が多くなる。

091010109

人が少なくなるのを待ち、人が少なくなった瞬間にシャッターを押す。

091010110

こちらは駅から離れた場所、祭囃子の演奏が終わり山から人が演者が降りると急に見物にが少なくなった。

091010111

祇園祭の宵山とスケールは数倍違うが人でウンザリすることも無く、祭情緒を十二分に楽しんで7時半頃に引き上げた。

091010112

移動:地下鉄、JR  天気:晴れ  D700:303枚

|

« 大津祭09 PartⅠ 祭の準備中 | トップページ | 大津祭 PartⅢ 本祭(曳山巡行) »

祭・イベント」カテゴリの記事