« カワセミ 朝から一日山科川 | トップページ | 70~200mmF2.8の試し撮りPartⅡ »

2009年12月20日 (日)

70~200mmF2.8の試し撮り

 先週取り寄せを頼んだ70~200mmレンズが昨日は入り夕方に取りに行った。取り寄せを頼んだ時は24万円と店長は行っていたが、昨日の購入価格値引き交渉全くせずで23万2千円、どうでもよいがこの値下がりは何? それにしても高いレンズ、それだけの価値を出せるのか?

思っていたより細くて長い、今日早速試し撮りに行く。メインの使い道はD700に付けての花、風景撮影、本番は3月からで買ってから本場用のチェックをしても仕方ないので(下手が試用しても綺麗に撮れるのは間違いないであろう)、D90に2倍テレコンを付け600mmでの具合を鳥相手に行う。一番気になったのはフォーカス速さがどうか、十分なら長年鳥撮影で愛用した80~400mmズームが不要になる。下取りにして新しい2倍テレコンを買うかな・・・?

最初に行ったのは宝ヶ池のオシドリ狙い、今期11月に入ったが土手下日陰の見にくい場所でいい写真が撮れず。最近、見やすい所に出ていると聞いていたが、やはり同じ場所でまともに撮影できず。まずはテレコン無しで撮影する。

09122001

他に撮るものも無かったので植物園に行く。花を撮影、風があり揺れるが適当にシャッターを押す。

09122002

こちらも適当に撮影、しかし自分なりには綺麗に撮れていると思う。もちろん手持ち撮影。

09122003

ロウバイがポツポツ花を咲かせ始めていた。

09122004

北の端の花壇の場所に行こうと思ったがエナガの群れがやってきたので撮影するが、これ以降は野鳥撮影の試し撮り。珍しく地面に下り餌を啄んでいたのでかなり近づきテレコン無しで撮影、動きのある被写体でも迷うことなくフォーカスは相当早い。

09122005

続いて2倍テレコン装着で撮影するが、これまた早い。328に2倍テレコンより早いように思う。

09122006

ルリビタキ♂、今期初撮影

09122007

この鳥狙いで、植物園には後日来るつもりである。♀も撮影したが残念ながら枝被り。

09122008

コゲラ、穴に頻繁に首を突っ込んでいたがタイミングが合わず、唯一撮れた写真。

09122009

アトリが2羽やってきた。

09122010

再びテレコンを外し撮影

09122011

カシラダカかな? ミヤマホウジロも出ているらしいがあまり興味なし。

09122012

1時間程度で植物園を後にして山科に帰る。

山科川でのカワセミ撮影、狙いは動きのあるところを手持ち撮影、まずは挿し木に止まるところをそれなりに撮る。フォーカスは早く、シャッターはフォーカス優先にしていたが、400mmズームのようにシャッターが切れないことは殆ど無かった。目標ターゲットに合ったかどうかは別にして、殆ど迷うことなく何かにフォーカスしたようである。

09122013

後追いの飛び物撮影、こちらも直ぐにシャッターが切れた。

09122014

水からの飛び出し、飛び込んでからカメラを向けてシャッターを押すが一瞬遅れる。

09122015

久しぶりにホバ撮影、ローアングルでのショートホバ、こちらも一発でシャッターが切れたが、画質は400mmズームより少し悪いかも? ISO1600で高感度ノイズ除去をOFFにしていたためかも?

09122016

連写性能の落ちるD90、ホバは同じようなシーンが多かった。

09122018

餌取りシーン、少し逆光気味が残念

09122019

直ぐ下、適当にシャッターを押したら撮れていた

09122020

手持ちカワセミ撮影でも使用できることがわかった。1月発売の2倍テレコン買うかどうか?

このレンズ購入で70~300mmレンズは不要に。もともと2台体勢で撮影するように購入したが、望遠が足らないのが不満で最近は重くても400mmズームを持って行くようにしている。今の2倍テレコン+70~300mmズームと新型2倍テレコン?? 画質がよくなるであろうか? 400mmズームは不要になってもしばらく残す。

09122021移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ  D90:372枚

|

« カワセミ 朝から一日山科川 | トップページ | 70~200mmF2.8の試し撮りPartⅡ »

野鳥」カテゴリの記事