« 2010年初撮影はカワセミ | トップページ | 長谷寺の寒牡丹・・・・ 奈良 »

2010年1月 3日 (日)

2010年撮影二日目もカワセミ

 朝起きて何処へ行くか考える前に腹の具合がおかしかった。おせち京料理に餅、普段食べないものを食べたからであろうか、とりあえずトイレで座るが、下痢ではなく便秘気味、よくあることである。少し長引いたがひと踏ん張りして、再び何処へ行くか考える。腹具合が急におかしくなってもよいように、トイレの場所も判っている山科川へ地下鉄の定期を持っていく。地下鉄の定期は自腹で六地蔵から太秦天神川まで購入しており、最悪地下鉄駅椥辻か小野へ駆け込むつもり。公園のトイレは汚く入って座る気がしない。

8時半頃自宅出発、今日も山科川本流で動きの悪い綺麗なカワセミを見かけるが支流の旧安祥寺川へ行く。上流で川の工事を行っており濁った水が本流に流れ込んでいたが、この正月休みは工事はおこなっておらずカワセミが戻っているようである。3年前か休みにはカワセミ撮影で休みになれば通った場所、川幅が狭く近くでカワセミが取れるが、ゴミに護岸の金網が邪魔な場所。今日は328に、テレコンは1.7倍に2倍、カメラはD3を持っていく。しばらく待ってホバをしてくれたが、D300と違い一発でフォーカスする。

10010301

    

さすがD3と思うが、撮れた画像は大して変わらず。価格は2倍違うが、今後のカメラ購入に考えさせられる事象。D2Xの画像は綺麗であった。

10010302

   

このカワセミのホバは時間が短かったが、D3のおかげでピントがあった回数の方が失敗より多かった。

10010303

  

しかし角度が悪く顔が入らないケースが多かった。今日の水ものも同様で、背後からの画像が多く、多少ガッカリ。

10010304

   

ピンとはそれなりに合っていると思う。

10010305

    

日がさせば色もそれなりに綺麗。

10010306

   

せめて顔を横に向けていてくれたらと思うショット。

10010307

  

太陽が背になるポジションでは、今日のカワセミは背後からの撮影となるケースが多かった。横から撮れた水もの。

10010308

   

今日の水ものでは良かった方のショット。

10010309

   

連写

10010310

   

昼になっても腹の調子がよくならず引き上げるつもりで山科川行く。旧安祥寺川との合流点あたりに綺麗な親が居た。カメラチェックのつもりでテレコンを2.0倍に変え撮影する。フォーカス時間、70~200mm+2倍テレコンより早かった。撮影条件にもよると思うが、やはり価格差の値打ちがあるのかな?

10010311

    

撮影は近過ぎて失敗が多かった。1.7倍にしておけば良かったと多少後悔。とびものの成功確率を上げるにはあまり望遠倍数を大きくしない方がピントが合いやすい。もちろん、ピントが合ったときは倍数の大きい方が綺麗であるが。

10010312

雲が出て日陰では寒いこともあり帰宅した。

移動:歩き  天気:晴れ後曇り  D3:175枚

|

« 2010年初撮影はカワセミ | トップページ | 長谷寺の寒牡丹・・・・ 奈良 »

野鳥」カテゴリの記事