« 一日山科川でカワセミと遊ぶ | トップページ | 山科川のカワセミ 今日はアカンの日 »

2010年1月16日 (土)

カワセミ撮影 今日は頑張った!

 今日も朝から山科川でカワセミ撮影、少し気合を入れてゴーヨンにD300で挑む。担いで撮影地まで20分少々歩く、負担を少しでも軽くするためにカメラ、レンズ以外はテレコン、昼食・飲み物等はリュックに入れずで行く。オスの親鳥、オス、メスの若鳥が現れてくれ退屈な時間も少々あったが、雪がちらつく寒い中で何時もよりは楽しませてくれ、最後(3時頃)まで踏ん張った、良かった!

今日は順番は適当に貼り付けます。まずはオス親鳥のホバ。

10011601

  

この親、最近見るカワセミでは一番色が鮮やかで綺麗。

10011602

  

少し前まで動きは悪かったが、最近はホバもよく行うよう。

10011603

  

ホバの後、降下体勢に入る。

10011604

  

降下を始めると水面に向かい一直線。

10011605

  

連写でたまたま撮れる以外は撮れないシーン。

10011606

  

水面から舞い上がった直後、このカワセミは今日の朝はアクティブだった。

10011607

  

水面に一旦浮き

10011608

  

反動を付けて一気に舞い上がる。

10011609

  

こちらも水から顔を出し、飛び上がったところ

10011610

  

これはオスの若鳥、現れたがサービスが悪い、普段は何処に居るのか?

10011611

  

今日は三羽が入り乱れてやってきた。2羽でよいから同時に現れバトルしてくれるところを期待したのであるが。

10011612

  

親か若鳥か忘れた。

10011613

  

こちらはメスの若鳥、支流で撮影して鳥であるが今日も工事で本流に遠征してきていた。

10011614

  

三時頃で日差しも出てピントがうまくあった(と思っている)。

10011615

  

色がもう少し綺麗であれば言うこと無しであるが、まだ少し色が悪い。

10011616

  

今日のホバ、後ろ向きが多かったが、これのその内の1枚。飛び込む瞬間

10011617

  

日が差すと日の当たる場所と影がはっきり分かれる。しかし撮れればよしとする。

10011618

  

どの鳥か判らないが魚咥えものも撮れていた。

10011619

今日はまだ寒く雪も少し降っていたが、我慢して踏ん張った。それなりの写真が撮れたと満足。撮影した写真の内280枚ほどを保存。

移動:歩き  天気:曇り後時々晴れ  D300:561枚

|

« 一日山科川でカワセミと遊ぶ | トップページ | 山科川のカワセミ 今日はアカンの日 »

野鳥」カテゴリの記事