« パソコンダウン | トップページ | 城南宮のしだれ梅 »

2010年2月27日 (土)

パソコン復活

 朝の7時過ぎに起き、朝食も食べずにパソコン復活作業を行う。昨日の会社帰り、パソコンの有識者について来てもらいWindouws7に500GBのHD、外付けのHDケースを購入した。ダウンしたパソコンには新しいHDを取り付けWin7で復活させ、パソコンのHDは外付けHDに取り付けてデータを吸い出すというもくろみ。

まずはパソコンを引っ張り出して机に置く。

10022701

  

側面の板をはずす。パソコンを始めて購入したのは10年前、これまでノート、ディスクトップ、ノート、ディスクトップと4台購入しており、以前のディスクトップではメモリーを増設したりしていたので中を触るのは初めてではない。

思っていたより埃がたまっていた。

10022702

  

続いて前のパネルをはずす。こちらも集中的に埃がたまっていたが、一回掃除をしようと思っていたので調度よかった。

10022703

   

HDの収納ケースをはずす。

10022704

  

HDの取り付けネジを外し取り替える。付いていたHDは500GBと思っていたが320GBであった。

10022705

  

作業は簡単、30分もかからずに終了。私も若い頃は高電圧分野の技術屋、仕事ではトラブルがあった時にコントローラの中を回路図を見ながら追ったことがあるが、自分の所有物は壊したら後の費用がかかるのであまり触らなかった????。

10022706

   

Win7をインストール、32bitと64bitのディスクがあったので、最初に64bitのものを入れるが立ち上がらず。32bit用を入れるとすぐに立ち上がった。多分、64bit版を挿入した時には操作が間違っていたと思うが、やり直さずそのまま32bit版で立ち上げた。

10022707

   

多少、システムが必要条件を満足しているか心配であったが、何の問題もなく立ち上がった。

10022708

その後のソフトインストール、プリンター設定、メール設定に時間がかかった。特にメール設定、話には聞いていたがWin7にはついておらず、マイクロソフトのHPかからWindowsLiveメールとやらをダウンロード、いろいろ触っているうちにこれまで使用していたniftyのメールサービスも使用できるようになり一安心。ソフトはこれまでのものがすべて使用可能であった。唯一ホームページビルダー12がバージョンアップ版でVer11が見つからずインストールができなかったの、カメラ機材保護用の乾燥剤を買いにビックカメラに行ったついでに買い足した。旧HDは何故か読み込めず、一旦XPの入っているノートで読み込み、コンパクトフラッシュ経由で移し変えているが時間がかかって堪らない。しかし、無事復旧し、PCの動きも軽やかにになり(CaputureNx2の動きもかなり早くなったように思う)、良かった、良かったの1日であった。

P6000:12枚

|

« パソコンダウン | トップページ | 城南宮のしだれ梅 »

その他」カテゴリの記事