« 大久保の早春フェスティバル セツブンソウふれあい祭り | トップページ | メ、メディアが無い »

2010年3月14日 (日)

梅、カワセミ 隋心院・勧修寺・山科川

 朝から快晴で予定通り隋心院に梅撮影に行く。隋心院の梅は今が満開と予測していたが予測通りの満開で、今年最後の梅撮影を楽しんだ。

今シーズン2回目の隋心院の梅

10031401

ここの撮影は東向きが良いが、入園受付直後の朝のため太陽が低く逆行気味で右上端の空が白とび。

10031402

    

毎年晴れた日は同じ状況だが、多くの人が入るよりは良い。

10031403

   

今日のカメラはD700に24~70mmとD90に70~200mm、まずは人が増える前に24~70mmで撮影する。人が増えても望遠撮影なら場所を選べる。

10031404

   

一通り撮影した後、望遠で花の多い場所を狙う。

10031405

   

白梅を背景にした望遠撮影

10031406

   

枝の間から花の多い場所を狙う。

10031407

    

今日は先日の曇り空と違い快晴、少し逆行気味で撮影すると花が光って見えた。

10031408

   

狭い園内、前の木が邪魔になり撮影ポイントが限られる。前の木の花も入れ広角で撮影すると人が入るでファインダーを良く見て撮影する。シャッターを押し写真を見てから人が入っていたというケースがよくある。

10031409

   

少し離れた場所の梅を望遠でマクロ風に撮影する。トリミングしたが200mm(1.5倍で300mm)では、あまり大きくない花には少し望遠が足らない。

10031410

   

40分ぐらいで撮影を終え勧修寺に向かう。勧修寺は梅狙いではなくカワセミの様子見で200mmズームにテレコンを装着する。梅は散っているかと思ったが、まだ咲いていた。

いつもの撮影ポイント

10031411

   

初めて撮影する構図かな?

10031412

  

昨年も撮影したような?

10031413

   

梅撮影後はカワセミ狙い、カワセミの鳴き声が聞こえていたのでいつもの場所に行くと見えにくい場所に居た。今日は、珍しく(最近にしては)他にもカワセミ撮影の人が居たので、色々を話をするが大阪から来られたとのこと。今日は2羽居たが、いずれも撮影しずらい場所に止まりよる。最近、撮影しやすい川での撮影ばっかりなので多少イラついたが、とにかく証拠写真を撮影。

10031414

  

水にはあまり飛び込まず移動しまくったので追いかけるが、数年前に始めてカワセミを撮影した場所にとまってくれ、まともな写真が撮れる。   

10031415

   

枯れ蓮にとまってくれる事を期待して、しばらく様子を見ていたが諦めて山科川に向かった。

10031416

   

今日は、いつもの場所を回ったが姿を見かけずでカメラマンも居なかった。諦めて帰ろうとしたが、上流でオスのカワセミ発見、再び撮影する気が復活でカメラを向ける。

10031417

   

水にも飛び込んだが手持ち、結果はもうひとつ。

10031418

   

多少マシに撮れた場面、しかし距離が遠かった。

10031419

   

餌取り後土手に上がってきたが、咥えていたのは魚では無く虫。

10031420

  

よく判らなかったがヤゴのような?

10031421

   

唯一撮影した水際、一度だけではうまく撮れず。何度か連続で飛び込んでくれたら、カメラを向けるタイミングを合わせて手持ちでもそれなりに撮れるのだが・・・・。

10031422

  

水から飛び出した後の飛行、こちらもピンボケ。

10031423

   

12時を過ぎたので一旦自宅に戻り昼ごはんを食べて、2時頃に再び山科川に行った。カワセミは上流に居たが、動きがもうひとつで30分ぐらいで帰った。それなりに撮れた飛びもの、後はとまりものばかり。背後からの近距離撮影でとまり物は綺麗に撮れていた。

10031424

移動:地下鉄、後は歩き  天気:快晴  D700:87枚、D90:205枚

|

« 大久保の早春フェスティバル セツブンソウふれあい祭り | トップページ | メ、メディアが無い »

」カテゴリの記事