« コンデジによる鳥撮影 | トップページ | 2010年桜撮影Ⅰ 祇園白川 »

2010年3月25日 (木)

夜桜 祇園白川 コンデジでの撮影

 今日は朝から雨だったが帰る頃にはあがったので、祇園白川へP100の夜景撮影チェックで夜桜撮影に行った。P100のシーンモード夜景は何やら2枚の写真を撮り合成してより綺麗な仕上がりにするとかで、是非試してみたかった。三条京阪から祇園白川に向かう途中の縄手通り(かな?)、まずまずの仕上がり。

10032501

  

祇園白川の枝垂桜は満開、シーンモード夜景で撮影するが何故か色が悪い。でいつも通りプログラム、露出補正-0.7に設定して撮る。帰ってから見ると、思ったよりノイズは少なく、桜の色も綺麗に出ていた。

10032502

  

人も少なく撮影もしやすかったので、一眼レフを持ってくれば良かったと多少後悔もしたが、今後使うかどうかは別にして一度は試しておきたい夜桜の撮影。

10032503

  

手振れをより小さくするために、顔にカメラを当ててガッチリと持ち、液晶ではなくファインダーから覗いたが、暗い周囲が良く見えないのがコンデジの欠点。

10032504

  

アンシャープマスクをかけても、P80に比べればノイズは少ない。

10032505

  

こちらは、シーンモード夜景、露出補正は0、色が変、露出補正をアンダーにしても暗くなるだけ。WBはAUTOのままで変更しなかったが、変更できるのかどうか?

10032506

  

こちらの桜はもともと白かったが、プログラムか絞り優先にして撮影していれば、もう少し違った色になっていたかも知れない。

10032507_2

  

後はすべてシーンモード夜景での撮影、花ではなくこういう夜景には適しているのかも。

10032508_2

  

祇園白川から丸山公園に向かったが、八坂神社の階段を上ったところから街中を撮影する。こういう夜景の色は、まったく違和感がない。

10032509

  

丸山公園の枝垂桜はまだまだ蕾が多かった。色がもうひとつだったので、ソフトで色を修正した。

10032510

十分とまでは行かないが、ISO400ぐらいまでは使用でき、手振れ補正もよく効くようなので、夜景撮影でも使えるカメラと思う。

移動:会社帰りの歩き  天気:曇り、雨も多少パラパラ  P100:73枚

|

« コンデジによる鳥撮影 | トップページ | 2010年桜撮影Ⅰ 祇園白川 »

」カテゴリの記事