« 2010年桜撮影Ⅰ 祇園白川 | トップページ | 2010年桜撮影Ⅱ 地蔵禅院、山科周遊 »

2010年3月27日 (土)

桜撮影の合間に野鳥撮影 カワセミホバーP100で初撮影

 今日は2010年渓流初釣りの計画を立てていたが、天気予報で現地の気温がかなり低くく天気も悪そうであったので中止、朝から桜撮影Ⅱで地蔵禅院に山科の大石神社、醍醐寺を周遊した。桜の写真は後ほど整理してから掲載するとして、合間に補助カメラのP100で撮影した野鳥を掲載します。JPGのため整理が早い。

まずは、朝のJR玉水駅から地蔵禅院に向かう途中で撮影したケリ。距離が遠くて大トリミング、初期の頃に持っていた200万画素のP2100と同じような”コンデジの画像や~”と思う1枚。

10032701

  

続いて現れたヒバリ。ヒバリにはこれまで中々出会わず2度目の撮影と思うが、近かったこともあり良しとした1枚。

10032702

  

帰りに桜の木にウグイスが居た。

10032703

  

このウグイスは、ちょこざいな奴で動き回って失敗の連続、唯一顔がまともに見える1枚。

10032704

  

10時過ぎには山科に戻り、キタムラに寄った後山科川沿いに歩き大石神社に向かった。川について直ぐにカワセミを発見、何枚が撮るが背後に草むらがあったため、すべてピントは後ろ草に合っていた。背後が水面となるとカワセミにピントが合う。

10032705

  

そして念願のホバー、6枚/秒の連射、うまく撮影出来たつもりであったが、やはり後ろのコンクリートにピントが合っていた。また、カメラが軽すぎて振りすぎ、以後の写真はカワセミが中央から上に移動し最後の写真では完全に消えていた。

10032706

  

コンデジでは、そう簡単には撮らせてくれないのかと思っていたら、背後からではあるがピントがあったものもあった。

10032707

  

前からなら言う事は無いのであるが残念、次の機会にまた挑戦。明日か~?、カワセミをコンデジで撮るためだけに、山科川に行く気は無い。カワセミ狙いメインなら一眼レフを持って行く。

10032708

  

これは横飛びダイビングの降下を始めた瞬間、着水・飛び出しのシーンは撮れていなかった。

10032709

  

背後が抜けていれば、止まり物を綺麗に撮れた確率は高かった。

10032710

  

旧安祥寺川でのヒヨドリの水浴び。

10032711

移動:歩き  天気:晴れ  P100:96枚

|

« 2010年桜撮影Ⅰ 祇園白川 | トップページ | 2010年桜撮影Ⅱ 地蔵禅院、山科周遊 »

野鳥」カテゴリの記事