« 2010年桜撮影Ⅵ 夜桜(祇園白川から清水寺へ) | トップページ | 2010年桜撮影Ⅶ 山科、宇治(4月3日) »

2010年4月 3日 (土)

桜撮影中の鳥撮影

 今日は桜撮影で山科と宇治を周遊する。写真を撮りすぎ収拾つかづ、また歩きつかれたので桜の写真は後ほどとして、途中で撮影したウグイスとカワセミを貼り付けます。

最初に毘沙門堂に行くが、途中桜の木(残念ながら蕾)に止まったウグイス。

100403003 

  

綺麗な声で鳴いていたが、撮影は残念ながら200mm(×1.5倍の300mm)。

100403004

  

勧修寺のカワセミ、桜止まり物狙いであったが、桜の木の横に人が居て止まらず。逆光でピントがおかしい。

100403005

  

こちらはヤマザクラへの止まり物、残念ながら花は散ったあと。今日も1時間で2度ほど2羽のカワセミが現れたが、山と川の移動中に立ち寄っただけのようであった。最近、山科川でもあまり姿を見ないようで(今日も川で会ったカメラマンに聞いた)、川に向かった後にどの場所に行っているのやら?

100403006

  

桜の写真を2枚、疎水べりの桜と菜の花

100403001_2

  

勧修寺、観音堂前の桜の横で三脚を立てたカメラマンがしつこく粘っていた。何を撮っていたのか知らないが(桜の花そのものには違いない)、来る人が皆写真を撮りたいと思う絶好の被写体横で長時間粘り、同じものばかり撮っているとは・・・? 他人の迷惑を考えない輩、私の近くでは数人のカメラマンがイライラしながら待っていた。他の場所でも退くのを待っていた人が居たようである。去年も同様のカメラマンが居たが同じ人物かな? 人の多い休日に来て人の迷惑を顧みないことからプロ(写真で生計を立てている)では無いと思うが5分ぐらいで終了させて! ソフトで消した。

100403002

|

« 2010年桜撮影Ⅵ 夜桜(祇園白川から清水寺へ) | トップページ | 2010年桜撮影Ⅶ 山科、宇治(4月3日) »

野鳥」カテゴリの記事