« 大阪城 サンコウチョウ撮りまくり | トップページ | 2010年渓流初釣り 白峰 »

2010年5月12日 (水)

2010年初釣りの準備

 今度の休日、15、16日に2010年度の初釣りを計画している。今年は解禁日に行く予定をしていたが、寒かったので中止した。根性なしと言うより慎重派の釣りの会である。今度も天気が悪ければ行かない、明日の天気予報で決定することにしている。以前なら多少の雨でも行ったのであるが、今は・・・。

今日は全社一斉の定時デー、家に帰って風呂に入り、夕食後に竿のチェックと仕掛けの追加作製を行う。前回予定で道具は揃えていたので確認程度。

竿は3本持っていく、一本は予備である。真ん中の竿が数年前に44cmのイワナを釣ったDAIWAの連山中硬硬の5.3m、50%引きで迷わずカウンターに持って行ったが何と表示売価ではなく定価の50%引きで愕然とした代物である。一番下が最近メインに使っている硬調6.1m、先2本がかじって動かなくなったが修理せず、連山の予備に購入した2本が取り付いたのでそのまま使用する。今回は予備の竿として持参。

10051201

  

3m(天井糸1mと道糸2m)の仕掛けを三つ追加作製した。道糸は海釣りのハリスに使うGrandmax0.8号、以前は渓流釣り用のものを選んで購入していたが、今はこれを使用している。

10051202

  

7.5号の渓流鈎付ハリスと道糸を結ぶ。以前は鈎に自分でハリスを撒いていたが、解けて大物を二度釣り逃がし、セットものを使用するようになった。

10051203

 

ガン球は4B、流して釣るのが苦手で深みで沈めて釣る。ヘボにはこの方が大物が釣れる確率が高い。  

10051204

  

目印は3mの場合は2個つける。3m以外のものでは1.5mの仕掛けを用意している。本流のような広い川で釣ることが少ないので長い仕掛けは不要。

10051205

  

後は天気が良くて行ける事を願うのみ。

10051206

昨年の釣り風景。  

10051207

  

25cm弱のイワナ、これぐらいのサイズが2~3尾釣れれば満足。

10051208

カメラはP100を持って川に入るが、D90に400mmズームも持って行くつもり。今年の解禁日に行った人の情報では、ヤマセミ2羽を見かけたとか。また、中宮温泉の近く、渡り途中のアカショウビンに遭遇するかも?

P6000:8枚

|

« 大阪城 サンコウチョウ撮りまくり | トップページ | 2010年渓流初釣り 白峰 »

渓流釣り」カテゴリの記事