« 2010年初釣りの準備 | トップページ | 半月 »

2010年5月16日 (日)

2010年渓流初釣り 白峰

 15、16日の土、日に、今年初めての渓流釣りに行った。釣果はもう一つだったが(写真撮影に忙しかった?)、宿で、釣った魚での骨酒にはあり付け、写真撮影では、花、野鳥、風景とてんこ盛りで楽しい2日間であった。

手取川ダム(ただし、端の方)、この支流に入る。

10051511

釣りに入った川、この時期は水量が多く、川を渡るのにかなり緊張する。カメラを首にぶら下げていた。

100515101_2

始めに釣った23cmのイワナ。続いて25cmのイワナを釣って初日のノルマを達成し、後は自己記録44cm以上に狙いを定めたが・・・、大物が釣れるのは運しだい。23cmを釣る前に一度逃がしているが、引きは相当強かった。尺サイズぐらいはあったかも知れない。

100515102

釣った魚の骨酒、美味かった。

100515103

渓流釣りは、後日HPの渓流釣りの「釣り日記」に詳細を掲載します。

花撮影

ワサビ(かな?)渓流近くの日陰に咲いていた。 P100によるマクロ撮影

10051521

白い綺麗な小さな花 イチリンソウかな? 

10051522

キケンマのD90望遠撮影 

10051525_2

カタクリ、今年は遅かったようでこの時期でも見れた。ただし、綺麗な花は極わずかしか残っていなかった。P100のワイド端での撮影 

10051523

こちらは、離れた距離からのD90による望遠撮影、マクロ撮影も良いが広角、離れた位置からの望遠撮影も中々のもの。ただし、望遠撮影は一眼レフに限る。コンデジでの望遠撮影は、ピントがバックに合うことが多く難しい。

100515104

カタクリにとまるギフチョウ、ピントが合うのが遅いP100での撮影。チョウが小刻みに動き苦労する。一眼レフなら、もう少しいい位置での撮影が出来たかも知れない。 

10051524   

村内での花撮影。高山植物が植えられた小山が作られており、天辺にコマクサが咲いていた。夏に3000mm級の山に咲くコマクサが、この時期に平地見られるとは驚いた。

10051526

続いて寺の境内に咲いていたクロユリ。白山、乗鞍、木曽駒で見た花に比べても遜色ない綺麗な花であった。

10051527

ヤマシャク、京都植物園では既に終わっているが、ここでは綺麗に咲いていた。数週間の遅れ、ボタンザクラも満開であった。 

10051528

 

野鳥撮影

行く途中に車を止めた道の駅のツバメ、巣作りの真っ最中。

10051531_2

川ではヤマセミとアカショウビンに会えたらと思っていたが、川でヤマセミが頭上を飛び(残念ながら私の上では無い)、林道沿いの森の中からアカショウビンの鳴き声が聞こえびっくり、近くに来ないか待ったが遠ざかる一方で、10分ほどで諦める。以前にネットで”ダムにいる鳥”とかを見たことがある。ヤマセミはたいがいのダムにおり、アカショウビンは数箇所、手取川ダムもその中に入っていたのでもしかしたらと思っていたが、ほんとうに遭遇寸前になるとは思わなかった。

山の中での野鳥撮影は難しかった。街中公園に来る鳥と違い、人影を見ると直ぐに逃げるし、木の茂みが邪魔になることが多かった。

早朝に白山を見に山に来るまで上った時に撮影したウグイス。

100515105

続いて朝日を浴びるホオジロ、ホオジロをかなり見かけた。他にはカケス、川ではカワガラスを多く見たが撮影機会がなかった。

10051532

林道沿いではオオルリが姿を見せ、鳴き声も何箇所かで聞いた。数度撮影機会があったが、すべて木の上か逆光。 

10051533

飛び立つ瞬間も反対側へ飛ぶことが多かった。

10051534

街中公園でも普通に見かけるシジュウガラ。

10051535

他にコマドリが鳴き、森に少し入り姿を見せるのを待ったが、結局一瞬姿を見ただけで直ぐに逃げた。釣りの最中に、直ぐ上をオシドリの♂と♀が飛び驚いた。ここでのオシドリは初見。アカゲラの鳴き声を頻繁に聞き、近づいたが飛んで逃げる姿を三箇所で見た。

<最後に風景撮影>

勝山から見た白山、手前の山の上に雪を被った頂が見えた。 

10051541

  

二日目の快晴の中での白山の雄姿、山の峠からの撮影。

100515106

望遠での撮影、今年はかなり雪が多い様子。 

10051542

帰る少し前(2時前)の手取川近くからの撮影。もう少し白山が広く見える場所あればよいのであるが、山に上らないと手前の山が邪魔になる。 

10051543

とにかく二日とも快晴で、山の中での撮影を堪能したが、次回はもう少し釣りに集中する。これから木の茂みは多くなる一方、ここでのアカショウビン撮影は、尺超えイワナを釣るより難しいと諦めるか・・・な? 今回、鳴き声が聞けただけで良しとしょうか。

移動:車  天気:二日とも快晴  P100:349枚、D90:116枚

 

|

« 2010年初釣りの準備 | トップページ | 半月 »

渓流釣り」カテゴリの記事