« カワセミ不調、花菖蒲は少し早し 勧修寺 | トップページ | アカショウビン 京都市動物園 »

2010年6月 6日 (日)

カワセミ撮影記念日 6周年

 カワセミを始めて撮影したのは、04年6月6日の勧修寺であった。まる6年となり振り返ってみた。

初めて撮った本当の写真はこれである。04年6月6日13時33分の勧修寺、D70に70~300mm、ISO800、F5.6、1/80秒。

10060601

続いて場所を移動しての撮影、画像は悪いがはっきりと判るので、この写真を初撮影画像としている。  

10060602

勧修寺からの帰りに撮った山科川でのカワセミ、14:46、ISO200、1/400秒。この時自転車で通りかかった人と少し話をしたが、同じようなレンズでフィルムカメラを持っていたように思う。はっきり記憶に残っていないが、今でも会えば挨拶ぐらいは交わす、カワセミ撮影集団の横で撮影している人のように思う。  

10060603

このポーズは今でも撮影するが、このカワセミ私の帰り道の先を飛び、最後は橋の下に入った。  

10060604

これは、後に鴨川で初めて撮影したホバー、府立病院横あたり、植物園から三条大橋まで歩いて帰る途中で、オリンパスのC2100での撮影、コンデジでかろうじて撮影できていた。05年1月10日であった。  

10060605

カワセミは、当時滅多に見れない鳥と思っていたため、あまり意識はしていなかった。「関西周辺 探鳥地ガイド」なる本で場所を探していたが、80~400mmズーム購入したのをきっかけに、05年12月頃からカワセミ探しを本格的に始め、いろいろな場所に行った。もちろん、勧修寺、山科川にも頻繁に通うようになる。山科川では、「見やん顔やな」、「誰に聞いた」、「どこから来た」とたまにではあるが言われたのを懐かしく思う。手持ちでの撮り歩きが多かったため、話す人は少なく単独行動が多いためであるが、昨年に一度「見やん顔やな」と言われたのには苦笑した。私はHPに撮影場所を書いているため、山科川では要注意人物と見られているとは以前から感じていた。また、横で場所を書く者がいるとか言う話を何度か耳にしている。公共の場所で勝手しったる場所とはいえ、残念ながら色々な事で用心する必要があるようである。

日が昇るのが早くなると、目覚めるのも早い。今日は、朝の6時過ぎに自宅を出発して山科川から旧安祥寺川をカワセミ探しで歩き勧修寺に行った。カワセミ撮影原点の手持ち撮影で、これまで撮影した場所を巡るつもりであった。残念ながらまったく姿見かけずで、勧修寺近くのひがしで橋に到着、自動販売機で水のペットボトルを買い、再び川に戻った時に、カワセミの声が聞こえ鳥が4羽飛んで来たので慌てたがスズメであった。今日の勧修寺、開門前から花撮影の人でにぎわっていた。

今日は三番手ぐらいで入ったが、カワセミはいつもの場所に居た。

10060606

天気が良く、手持ち撮影でも十分綺麗に撮れた

10060607

飛び込むような気配を何度か見せてくれ期待は十分であったが  

10060608

しかし、一度飛び込んで山に飛び去る。  

10060609

しばらく待ったが、9時半頃に勧修寺を後にして宝ヶ池にいく。学生の頃からのなじみの場所で、カワセミ撮影の初期によく行った。今日は、マラソンのイベントが行われており、池の周囲をマラソンしている人が取り囲むような状態で、半周して後にする。

深泥池経由で植物園に行った。植物園でもカワセミは見かけず、代わりアオバヅクを撮影した。来ていることは聞いていたので、撮影するつもりではあったが、カワセミに比べて何の面白みも無い鳥である。  

10060610

多少面白ポーズを見せてくれる。  

10060611

この後は嵐山から嵯峨野に行くつもりであったが、暑さでバテ、炎天下の嵯峨野を歩く気力を無くし、動物園に行った。狙いは、久しぶりの動物園のアカショウビン。

最初にシロフクロウを撮影するが、この鳥は表情豊かでアオバヅクより撮影価値あり。  

10060612

笑っているような顔が何とも言えない  

10060613

本当に笑っているのかも知れないと思ってしまう。  

10060614

最後に、2年ぶりにアカショウビンに挨拶、まだ達者であって良かった。今年は戸隠に行くのを止めて、もういちど328を持ってここに来るかと考えてしまう。  

10060615 

動物園を後にして、最後は天ヶ瀬に行った。青、赤ときたので白(黒も混じるが)を撮影したくなった。3時45分まで待ったが、一度鳴き声を聞いただけで(間違いかもしれない 自信が無い)引き上げた。今日は、よく歩きまた立ちっ放しで疲れた。カワセミ撮影も探して歩く(川)、待つ(寺と川でも時には)で同じようなもの。

移動:地下鉄、京阪歩き  天気:晴れ  D90:253枚、P6000:23枚

|

« カワセミ不調、花菖蒲は少し早し 勧修寺 | トップページ | アカショウビン 京都市動物園 »

野鳥」カテゴリの記事