« 2010年初夏の信州撮影旅行二日目 戸隠 | トップページ | 初夏の名所巡り後山科川でカワセミ探し 蒸し暑くて悲惨な一日 »

2010年6月19日 (土)

カワセミ絶不調 勧修寺に山科川

 今日は朝から夕方まではカワセミ、夜は三室戸寺のアジサイライトアップの撮影と思っていた。いつも通り5時過ぎに目覚め、6時30分頃に山科川へカワセミ探しで出かける。曇り空であったが、川に到着する頃には小雨が降りだす。雨の中の歩きは、渓流釣りで慣れているので傘もささずに歩く。ただ、蒸し暑さがたまらず運動公園横でグロッキー、旧安祥寺川も歩くつもりであったが引き返す。

8時過ぎにD3にゴーヨンを担いで車で勧修寺に向けて出発、寄り道をして8時半頃に勧修寺に到着。一番乗りかと思えば、既に1台車が止まっていた。勧修寺で良く一緒になるカメラマン、先週の土日の状況を聞くと勧修寺は駄目で、帰りに行った寺近くの山科川は良かったとのこと。開門までに時間があったので花を撮影して写りをチェック。

10061901

何時もの場所にカメラをセットし、しばらく待っているとカワセミ登場で撮影する。いつもの場所と違うところに止まり、直ぐに川に向かって飛び去る。

10061902

この後、カワセミ師匠も来られたが、カワセミは現れずで一番のりのカメラマンは川へ、しばらくしてカワセミ師匠も川に行き、カワセミ撮影は一人になった。こうなると暇、アジサイが咲いていたので撮影した。  

10061903

勧修寺のアジサイは、数が少ないが見頃、P6000での撮影。  

10061904

ガクアジサイをマクロ撮影。  

10061905

ハナショウブも盛期に入っていた。  

10061906

500mmでアップ撮影。  

10061907

フィルムカメラでサギを撮影していた人が居たので、色々と話しをする。勧修寺でこのシーズンよく見かける方で御苑、植物園でも会っている方と思う。F100の中古が大阪で2万円弱で売っているとショッキングな話を聞く。私も持っているが、処分しようかと思っていた。下取りは1万円になるのかいな?  

10061909

コサギを撮影、今年のサギは昨年に比べ少ないように思う。カラスに卵をやられたのであろう。サギが全部育てば、そこらじゅうサギだらけになる。自然界のバランス取りか?  

10061910

1時過ぎまで粘ったが、撮影以後カワセミが現れたのは3度、いずれも通過か止まっても今までとは違う場所、最近のカワセミは少し様子がおかしい。非常に警戒しているようで何かの前触れか? 

一旦家に戻り、再びカワセミ探しで山科川を歩く。勧修寺近くのひがしで橋に向かうが、途中でアオクビが飛んできたので撮影する。後を追うようにカルガモが飛んで来たが、撮影失敗、F14になっていた。 

10061911

途中でいつもカワセミが居ると教えてくれる畑仕事をしている人が、「最近カワセミを見なくなったね」と話しかけてくる。「そうですね、どこへ行ったんでしょう」と答えるが、ほんまに山科川の上流域のカワセミはどこに消えたのか。唯一、勧修寺を通過するカワセミが彷徨しているようである。

ビワ(?)にとまるムクドリを撮影する。  

10061912

横に居たメジロ、久しぶりの撮影。  

10061913

目的地には4人のカメラマンが居たが、勧修寺・山科川で会う知っている人、状況は予想に反してもう一つ。

しばらくして、カワセミが姿を見せる。  

10061914

1時間少々粘ったが、見た(写真が撮れた)のは二度、それでも勧修寺よりは良かった。勧修寺から飛び出したカワセミは何処に行くのやら・・ようわからん? ここでもカワセミの様子は違った。先週の土曜は人が居ても近くに止まったそうであるが、今日は非常に警戒しているように思った。何かが起こる前触れ(準備)で警戒して安全な場所を探しているのか、それとも毎日カメラマンの注目を浴び嫌気がさしているのか? 何かが起こる前触れならば7月に入ってからにして欲しい。来週の土日は釣りの予定。  

10061915

4時過ぎに帰り、汗だくだったので風呂に入りビールを飲む。当然、アジサイライトアップ撮影は中止。

移動:歩き、車  天気:小雨後曇り  D3:70枚、D90:61枚、P6000:35枚

|

« 2010年初夏の信州撮影旅行二日目 戸隠 | トップページ | 初夏の名所巡り後山科川でカワセミ探し 蒸し暑くて悲惨な一日 »

野鳥」カテゴリの記事