« 2010年初夏の信州撮影旅行初日 上高地 | トップページ | カワセミ絶不調 勧修寺に山科川 »

2010年6月14日 (月)

2010年初夏の信州撮影旅行二日目 戸隠

 二日目の朝、早く寝たため昨日よりはよく眠れ、朝の4時半起床で5時半にはホテルを出発した。行先は戸隠森林植物園、狙いは勿論アカショウビンであったが昨年撮影しており、また、京都市動物園に行けばいつでも撮影できるので、昨年ほどの期待は無かった。最近、ネットで調べると今年もアカショウビンの記事が投稿されており、私のブログでも昨年掲載したにもかかわらず、アカショウビンの記事のアクセス数が増えているので少々驚いている。動きのある写真が撮れるカワセミとは違い、これも一時のブームでその内納まるのかなと思っているが、人は多いであろうと朝早くホテルを出た。6時には到着、早速昨年撮影した場所に直行するが、遊歩道で人はほとんど見かけず予想と違い人は少なかった。

100613100_2

撮影場所の近くでアカショウビンの鳴き声を聞き、小走りで急ぐが鳴き声は森の奥からで、ここには多くの人が集まっていたが、アカショウビンはかなり高い場所に居たようで、撮影出来た人は少ないように聞いた。その後、1時間少々、キョロロ・・、キョロロ・・と鳴き続け、一度直ぐ横の木の天辺あたりに止ったのみ、当然姿確認できずで後は森の奥ばかりで、アカショウビンにいい運動をさせてもらった。聞いた話では4時半頃から鳴いていたようで、運のいい人は撮影しており画像も見せてもらった。しかし、昨年に比べ遠かったようである。人が多くて近寄らなくなったのか?、アカショウビンの習性はよく分からない。昨年は人が多くても近くに(写真が撮れる範囲)飛んできていた。街中に居るカワセミなどは個体によるが、追いかけても、餌捕りを始めると人が多くても気にせず留まり、一旦逃げてもしばらくすれば人が多いのにも関わらず戻ってくる。もっとも毎日追いかけていると、どうなるのかまでは休日カメラマンのため知らないが?

いったん諦めて他の鳥撮影開始、アカショウビンが駄目なら狙いはアカゲラ、これまでも撮影しているが綺麗な写真が無い。アカショウビン以上に今年は是非と狙っていた。

始めに見かけたのはアオジorノジコ? 同定の仕方分からず

100613101

ミソサザイ、暗かったが328+1.4倍テレコンでF4の一脚撮影で何とか撮れた。  

100613102

鳥を探して木道をウロウロ歩くが、声は聞こえど姿は見えずで多少あせる。アカゲラの鳴き声も頻繁に聞き、姿もよく目にしたが枝被りが多く撮影にならず。

再び、アオジorノジコ?  

100613103

コサメビタキが突然現れた。木道に止まっていたのであるが、カメラを向けるまもなく上に飛び上がる。そして、直ぐに飛び去った。  

100613104

木道を一周して戻る。トイレタイム、便所が少なく不便、大自然の山の中では無いので、立・・・も気が引ける。トイレから出てくると裏に鳥が飛び去ったような気がしたので、裏に回るとコサメビタキが居た。さっきの鳥かも知れない。  

100613105_2

キビタキが低い所でいい声で鳴いていた。

100613106

ここでは、珍しく無いのか注目する人も少なかったような気がする。

100613107

バックの緑を少し明るめに補正した。  

100613108_2

望遠で撮れる花も多少撮影、クリンソウ  

100613109

芍薬、立入禁止の多少離れた所に咲いていたので上からは撮れず。  

100613110

再びアカショウビン探し、参道を歩いてみたが声も聞こえなかった。9時頃を過ぎてから急にセミの声がうるさくなり、鳥の声を聞きづらかった。

コゲラ  

100613111

再び、ミソサザイ。ここで一番多く見かけた鳥であった。  

100613112

待望のアカゲラを始めてまともに撮影した。距離が遠く、大トリミング。  

100613113

巣穴も発見。鳥の巣に近づいてはならぬが鉄則であるが(人が集まり営巣を鳥が放棄すれば生態に影響する)、巣のあった場所が立入禁止で位置も遠くて場所も高い、数人いたがアカゲラも気にせず餌を運んでいたので撮影した。見ても場所がまったく分からないので写真も公開したが、野鳥撮影のマナー違反かな。(野鳥撮影のマナー:撮影日記トップページのLink参照、最低限守ろうと心がけだけはしているマナーで今日Linkを張った)  

100613114

餌を巣に運んだ後に親が顔を出す。雛はまだ小さいようで顔を見せなかった。オスとメスが交互に餌を運んでいた。 

100613115

飛行姿も撮影する。  

100613116

一脚であったのでブレブレ、三脚を持ってくればよかったと多少後悔。車に積んでいた。  

100613117

再び、アオジorノジコ、居たカメラマンはノジコと言っていたが?  

100613118

キビタキを再び撮影し、12時前に昨年のアカショウビン撮影場所に再び行き、しばらく待っていたが、鳴き声さえ聞こえなかったので撮影を終了し駐車場に戻った。  

100613119

一時半に戸隠を後にした。結局アカショウビンは撮影できなかったが、アカゲラをかなりの枚数撮影し成果大の戸隠であった。アカショウビンは来年か? それより緑の中のコマドリを撮りたい。

移動:車  天気:曇り  D300:306枚

|

« 2010年初夏の信州撮影旅行初日 上高地 | トップページ | カワセミ絶不調 勧修寺に山科川 »

野鳥」カテゴリの記事