« カワセミの雛 ゴーヨンに2倍テレコンTC-20EⅢ試し撮りも 勧修寺 | トップページ | 蓮 三室戸寺 »

2010年7月11日 (日)

カワセミのヒナまつり 7月4日(日)の撮影

 カワセミの雛登場を場所は違うが3年連続で撮影した。過去2年は偶然の通りがかり、今年はひそかに期待していたが、土日しか撮影に行けない中でラッキーであった。

3日の土曜日、雨の中でのカワセミ撮影、木の茂みの中で珍しく2羽(それ以上いたのかも知れないが)を見つけ、木の葉が邪魔で撮影できなかったが給餌シーンを目撃、オスとメスかと思っていた。家に帰り適当に撮影した画像を見ていると、1枚だけ雛が写っていた。

100711101

翌日の日曜日は、どんよりした曇り空であったが朝から撮影に出かけ、開門と同時に一番乗りで入るが、カワセミの鳴き声とともに親の元に雛が集まり給餌、しかし慌ててカメラをセットした場所が悪く枝被り、餌の口渡しの瞬間のまともな写真は撮れなかった。 

100711102

こちらは二度目、横に並びこれまた撮れず。  

100711103

その後も数度あったようであるが、場所が悪く鳴き声のみ。

親は昼から外へ出ることが多くなったが、戻ってくると雛がその場所に集まる。  

100711104

開けた場所に4羽が並んだので連写する。  

100711105

餌は持って居なかった。  

100711106

雛は執拗に餌をねだるが親は知らん顔。  

100711107

執拗に迫ってくる雛を威嚇するシーンもあった。  

100711108

しつこい雛をしかっているのか、自分で餌を捕るようにとの教育か判らない?  

100711109

3羽の雛であったが動きを見ていると、既に餌捕りを行うものもがいれば、おとなしく動きの悪いものもいたが、成長に差がでているのかも知れない。  

100711110

雛でも格好だけは一人前、餌も時々捕っていた。  

100711111

10日も期待して行くが、すでにばらけ給餌シーンはまったく見られなかった。3日まで2週間行けなかったが、雛登場は少し前であったのかも知れない。雛がやがて川で縄張りを持ち居座ってくれること、上流の離れた場所に2羽、旧安祥寺川に一羽を期待する。

薄暗くて綺麗な写真は撮れなかったが、満足して良しとしたカワセミヒナまつりの一日であった。次週の7月17、18日は白峰の白山まつり、今年は釣り兼まつり見物に行けるのかな?

|

« カワセミの雛 ゴーヨンに2倍テレコンTC-20EⅢ試し撮りも 勧修寺 | トップページ | 蓮 三室戸寺 »

野鳥」カテゴリの記事