« 夏休み初日 近場ブラブラ | トップページ | 2010年夏の信州撮影旅行 »

2010年7月26日 (月)

久しぶりだねヤマちゃん!

 今日は、大阪に帰る予定があったが、早朝にヤマセミを見に天ヶ瀬へ行く。ヤマセミ撮影はゴーヨンであるが、腰痛で2年連続連休を台無しにしているで(昨年のGW、一昨年は夏休み)用心して軽いサンニッパにした。テレコンは、1.4倍と2倍、最新型の2倍の真価はどうか? 

橋の上からダム方面を見渡したが姿見えず、もしかして奥の手摺にと思い、高台に上って発電所の手摺を見下ろすと居た。今年、初見、”久しぶれだねヤマちゃん”と挨拶代わりにシャッターを押しまくるが、止まりもの相手に何をしているかと我に返りやめる。約1年ぶりのヤマセミ、昨年に工事の噂を聞いていたので、もう会えないかとも思っていた。

10072601

しばらく様子を見ていると、カラスが現れ追われて対岸の茂みに隠れる。  

10072602

このままで終わりかと思って見ていると、10分ほどしてこちらの岸に飛んできたので、慌てて橋に戻る。定番の立入禁止の看板の上に居た。  

10072603

撮影場所を変えて様子を見ていると、今にも飛び込みそうなポーズを見せる。  

10072604

テレコンを代えている間に飛び込み、元の場所に戻る。 

10072605

二度目は水面でかろうじて捉えることが出来た。  

10072606

水から飛び出した瞬間の万歳ポーズ  

10072607

奥に飛ぶ。  

10072608

排水トンネル出口横のコンクリートに止まるが、居座ることが多い場所で長期戦になるかと、今日は長居出来ないので多少がっかり。しかし、直ぐに飛び出し志津川方面に向かう。  

10072609

志津川出口の岩の上にとまり、餌捕り開始のポーズ。  

10072610

志津川に飛び込んだが、飛び込んだ場所が見えず。少し下の岩に戻った時は、大きなオイカワを咥えていた。  

10072611

魚が大きすぎて一気に飲み込めず、首を振って何度も岩にたたきつける。  

10072612

カワセミとまったく同じしぐさである。  

10072613

魚の骨を砕きようやく一気に飲み込む。5分ぐらいはかかっていたかも知れない。  

10072614

大きな魚だったため、喉あたりが太くなっている。  

10072615

魚を飲み込んだ後は休む間もなく水浴び、これもカワセミに同じ。  

10072616

カワセミと違い迫力がある。顔を水に突っ込み、勢いででんぐり返りをするように水に入り、体をひねって背中を上に向けるようである。  

10072617

一度水面から体を乗り出し、再び水面に体をおろし、そこから飛び出す。一気に飛び出すわけではないようである。  

10072618

体が大きく動きがカワセミよりスローなため撮影はしやすい。

10072619   

水浴びの後、橋の方に飛んできて横の木に止まりかけたが、セキレイに追われ逃げていった。絶好の近距離撮影機会を逃す。  

10072620

その後、ダムの方に飛び去り見失った。

総時間30分ぐらいであったと思うが、時間の割には手当たりしだい連写したので撮影枚数は多かった。今年の初見は、まあ良しとする。今度はゴーヨンを担いで行くつもり。今日の写真は、いつも以上に大トリミングしてます。今年の雛は、終わったのか、まだなのか? 最近の状況が良く分からない。

テレコンは、撮り比べると日陰・遠方撮影では1.4倍+トリミング大の方が良いように思う。せっかく買い換えた2倍テレコン、残念無念・・・。

移動:車  天気:晴れ  D300:331枚

|

« 夏休み初日 近場ブラブラ | トップページ | 2010年夏の信州撮影旅行 »

野鳥」カテゴリの記事