« 8月7日(土)PM 勧修寺 | トップページ | 京の七夕 堀川 »

2010年8月 8日 (日)

山科川を少しだけ歩く

 今日は朝から大阪池田に帰る。高速が混んでいるかと思ったが、渋滞は大したことなく1時前には京都に帰ってきた。カメラをリュックに入れてカワセミ撮影に出る。

今年の夏のカワセミ、蓮枯れ(誰か水質が悪化する引き金になるようなものを水の入れ替えの少ない池の東側に投げ込んだのかいな、魚を集める撒き餌でも、流れのある川ならともかく残れば水質を悪化させる。東側の蓮が全くないが、植物は一旦枯れだすと連鎖で広がる。大量に姿を消した蓮、増えすぎた結果の自然現象と見るのが順当と思うが、いったい何が起こった? 姿を全く見ない上流のカワセミも同様、関係ないか、カワセミはいつか戻ると確信している。)で不調の勧修寺を諦めたわけではないが、今日は久しぶりに山科川を歩く。

始めにケリを見かける。山科川では初めてである。

10080801

今日は、D90に80~400mmズーム、適当に飛び物を撮るがピント合わず。  

10080802

何枚かピントの合ったものがある。  

10080803

最初は1羽と思ったが、4羽ほど居た。  

10080804

あまり注目されないが、羽を広げると綺麗な鳥である。  

10080805

勧修寺近くまで行き、しばらく待つがカワセミ現れず。ならば勧修寺かと思い、”カワセミを追い出してきますわ”と言い勧修寺に入るが、姿見ずどころかカワセミの気配さえ感じず20分でサギを撮影して川に戻る。  

10080806

しばらくして、カワセミが現れたがサギが傍を飛びカワセミも飛び去った。  

10080807

かなり待ってようやく現れるが、直ぐに上流へ飛ぶ。  

10080808

今日は直ぐ近くで軽とバイクの接触事故があった。驚いたjことに、直ぐに救急車が来た。たまたま傍を通りかかって事故を見つけ来たようである。事故は、大した人身事故にならなったようで幸いであったが、警察が来るのが遅そすぎるように思う。

それはともかく、カワセミは不調で3時過ぎには引き上げるために上流に向かった。上流の川を見ると小魚が一杯泳いでいた。カワセミはなぜここに来ないのか・・・・?  

10080809

移動:歩き  天気:晴れ  D90:103枚

|

« 8月7日(土)PM 勧修寺 | トップページ | 京の七夕 堀川 »

野鳥」カテゴリの記事