« フジバカマ 植物園 | トップページ | ウォーキングシューズを買う »

2010年9月27日 (月)

カワセミを頭の上から撮影する(過去の写真 あの頃は今よりカワセミの出は良かったと思う編)

 カワセミを頭の上から撮影する機会などあまり無いと思いますが、過去に二度撮影しています。もちろん橋の上ぐらいしか撮影できず、三脚使用では真下の撮影は無理、また人が多ければ一人だけ橋から体を乗り出して真下にいるカワセミなど撮影できない。一人で手持ち撮影で川をウロウロしているからこそ撮れた構図ですが、”それがいったい何やねん”と言われそうな写真です。

07年、この頃のカワセミは川原に居れば上から体を乗り出しシャッターを切ったぐらいでは逃げなかった。

10092701

カワセミが気がつかなかっただけかも知れないが。  

10092702

08年の撮影、07年撮影と同じ橋、場所は両端で違う。この頃もカワセミ探しで歩き回ったが、餌取り、ホバ狙いが中心ではなかったので、動かなくなると直ぐに別の場所に移動、色々な場所で色々な写真が撮れたが、カワセミの数も多かった。  

10092703

歩きやすくなったシーズン、最近は待ちが良いのか歩くのが良いのか、歩く方が性分に合っているが、カワセミの数は減っているように思う。 

30年以上自転車には乗っていないので、安い自転車を購入して自転車で探すという訳にはいかない。最近、歩く時はカメラを首にぶら下げず(首が痛くなる)左腕で持って歩く。その影響か、左腕を肩より上に上げると痛い。今のところ腕を上に上げさえしなければ3kgぐらいの物は持てるので撮影に支障なし。

|

« フジバカマ 植物園 | トップページ | ウォーキングシューズを買う »

野鳥」カテゴリの記事