« 舞妓はん | トップページ | 朝の散歩 山科川・旧安祥寺川・勧修寺 »

2010年9月10日 (金)

9月9日(木) 夏の終わりに川床料理と舞妓はん

 昨日の会社帰りに今は散らばっているが前の職場のメンバー6名による飲み会を行った。この夏は異常な暑さで9月に入っても続いていたが、台風が去った後の昨日の夕方以降は多少涼しかった。会費8千円で飲み放題の川床、特別に舞妓さんと記念写真が撮れるとあっては、期待一杯当然一眼レフで思ったが、酒の席なので止めてコンデジP100にする。

場所は木屋町二条の”がんこ”で6時開始。

100909101

思っていたより大きな店で、広い中庭があり記念撮影。  

100909102

川床、6時では明るく、まだ人が少なかった。三条大橋方面にカメラを向ける。  

100909103

遠くに比叡山が見える。天気は快晴で日が暮れると風が心地よかった。  

100909104

6時を過ぎて直ぐに料理が運ばれてくる。まずは前菜、京料理手の込んだ料理が少しづつ並ぶ。  

100909105

目玉親父といったところか、椎茸料理。  

100909106

造り盛り合わせ、量は少ないが品数が多い。私もその方が良い。  

100909107

冷たいクリームスープ、なかなか美味かった。  

100909108

7時になり舞妓さんの踊りが始まるとの事で行ってみる。  

100909109

初めてみる舞妓さんの踊り、残念ながら人が多くいい場所が確保できなかった。  

100909110

この店、外国人が多かったが、当然この場所も外国人が多く居た。  

100909111

初めて見る舞妓さんの踊り、見るより写真に夢中になっていた。  

100909112

時間は短く、途中に質問コーナーあり。  

100909113

最後に、”月はおぼろに東山・・・・”やったか、聞きなれた曲の踊りで締めくくる。  

100909114

100909115

終わってから記念撮影、順番を少し待ったが、一人づつ撮ってもらえば良かったと後で後悔。  

100909116

一時を楽しみ、再び川床に帰る。豆乳鍋かな、湯葉に鱧にモヤシ。  

100909117

煮えたところをポン酢で食べたが美味かった。  

100909118

鮎の塩焼き、養殖もの、しかも焼き方が足らずもう一つ。生臭かった  

100909119

8時頃になるとすっかり暗闇、この辺りの夜景はもう一つ。風が吹くと半袖では少し寒かった。 

100909120_2

ワイワイガヤガヤと楽しい時はあっという間に過ぎ、寿司が出てきたが一気に食べる。この後に何かデザートが出たが、寒天のようなものか何かであったような。  

100909121

何か知らないが撮影して引き上げる。  

100909122  

移動:会社帰り  天気:晴れ  P100:135枚

|

« 舞妓はん | トップページ | 朝の散歩 山科川・旧安祥寺川・勧修寺 »

その他」カテゴリの記事